ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 募集馬情報一覧 ( 募集馬情報 )
募集馬情報一覧
馬名をクリックすると、詳細が閲覧できます。
「 お気に入りに登録 」 すると、登録した馬の情報のみ表示できます。
※ 愛馬登録とは異なります。気になる募集馬の最新情報を一覧でご覧になりたい場合にご利用ください。
1-20 件表示 / 36 件中
1
 2018年1月19日更新
No.1  アラームコールの16
残233口
■ 父 : マツリダゴッホ
■ 母の父 : ブライアンズタイム
■ 牡  ■ 黒鹿毛  ■ 4/5 生まれ
■ 一口価格 : 3.25万円
■ 入厩予定 : 美浦・奥村武
■ 馬体重:423kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:157.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「休まず乗り込みを続けていますが、疲れも見せませんし、テンションが上がってくることもありません。小柄ではありますが、タフなタイプですね。まだ力強さに欠けるだけに、力の要る坂路では動きは目立ちませんが、これから体がひと回り成長すれば変わってくるはずです。ゲートは扉を閉めての駐立や通過までやっていますが、まったく問題ありません。馬体重は424キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.2  イルドロールの16
残145口
■ 父 : タニノギムレット
■ 母の父 : ゴールドアリュール
■ 牡  ■ 鹿毛  ■ 3/25 生まれ
■ 一口価格 : 3.5万円
■ 入厩予定 : 栗東・杉山晴紀
■ 馬体重:463kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:153.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「この中間の追い切りではサッと行かせて3F44秒台の速い時計が出ていますし、追えばもっと時計は詰まりそうです。スッとスピードに乗れますし、短距離馬っぽい感じはありますが、それでもラストまで脚が鈍ることなく、ジリジリと伸びています。これまでCVFで手がけたタニノギムレット産駒は少し細身の馬が多かったのですが、この馬は幅が出てきて、ガッシリとした造りですし、走るタニノギムレット産駒のタイプだと思います。馬体重は446キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.3  エルノヴァの16
■ 父 : ハービンジャー
■ 母の父 : サンデーサイレンス
■ 牡  ■ 黒鹿毛  ■ 4/17 生まれ
■ 一口価格 : 4.5万円
■ 入厩予定 : 美浦・水野貴広
■ 馬体重:420kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:157.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「馬体重が406キロと大幅に減ってきたため、中間は便の検査なども行いましたが、特に問題はありませんでした。体は細く映りますが、元々が華奢なタイプですし、半兄のネプチューンもこの時期は細く見せて物足りない部分もありましたからね。母のエルノヴァは3歳夏以降に本格化しましたし、この馬も古馬になってから実が入ってくるのではないかと思います。今は非力で坂路では動けませんが、手脚が長く、軽い走りをするので、芝にいって動きが変わるタイプではないでしょうか」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.4  オメガラヴィータの16
残196口
■ 父 : タートルボウル
■ 母の父 : ジャングルポケット
■ 牡  ■ 鹿毛  ■ 3/17 生まれ
■ 一口価格 : 3.25万円
■ 入厩予定 : 美浦・高木登
■ 馬体重:471kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:154.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「見た目には大柄で迫力満点なのですが、まだフォームが定まらず、その大きな馬体を生かした走りができていません。パワーがあり、最後までバテない体力もあるので、あとは首をうまく使って全身運動ができるようになれば、というところです。調教を進めて、一時テンションが高くなった時がありましたが、今はまた落ち着いて調教に臨めています。馬体重は475キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.5  コスモアクセスの16
残208口
■ 父 : アイルハヴアナザー
■ 母の父 : ロージズインメイ
■ 牡  ■ 栗毛  ■ 3/24 生まれ
■ 一口価格 : 4.5万円
■ 入厩予定 : 栗東・西園正都
■ 馬体重:454kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:152.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「昨日18日(木)は坂路で追い切りを行いましたが、動く馬相手に最後まで食らいついて、3F44秒台のいいタイムで動けていました。後半までしっかりと伸びていましたし、体力面でも十分です。前向きで真面目な性格なので、今後もコンスタントに動いてくれるでしょう。馬体重は439キロと少し減りましたが、見た目には引き締まってきた印象で、決して筋肉が落ちたわけではありません。ゲートも問題ないですね」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.6  コスモネモシンの16
残112口
■ 父 : アイルハヴアナザー
■ 母の父 : ゼンノロブロイ
■ 牡  ■ 黒鹿毛  ■ 2/8 生まれ
■ 一口価格 : 7.5万円
■ 入厩予定 : 美浦・清水英克
■ 馬体重:439kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:152.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「追い切りも行っていますが、まだ動き切れないところはあります。この中間は疝痛を起こしたりして、少し体調を崩し気味でしたし、それが影響したのだと思います。今は回復して体調は上向き、毛ヅヤも体の張りも良くなってきていますので、またしっかり動けるようになってくるでしょう。運動神経が良く、速い動きができる馬ですし、素質は高いと思います。現在の馬体重は444キロで、少しこじんまりと映るので、ここから大きく成長してくれれば、というところです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.7  コスモプラチナの16
残239口
■ 父 : アイルハヴアナザー
■ 母の父 : ステイゴールド
■ 牡  ■ 青毛  ■ 2/29 生まれ
■ 一口価格 : 3.75万円
■ 入厩予定 : 美浦・高橋祥泰
■ 馬体重:425kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:154.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「馬体重は440キロと放牧の間にしっかりと増やすことができました。幅も出てきて、以前の華奢なイメージがだいぶなくなってきましたね。調教では少しテンションが高めですが、この血統の特徴でもあるので、あまり気にしていません。坂路では初速が遅く、スッとスピードに乗れませんが、最後まで同じペースでは走れています。力の要る坂路はあまり得意ではないタイプですから、平坦、芝コースなら動きが変わってもおかしくないでしょう」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.8  スガコの16
残200口
■ 父 : ゴスホークケン
■ 母の父 : キンググローリアス
■ 牡  ■ 黒鹿毛  ■ 4/14 生まれ
■ 一口価格 : 2.5万円
■ 入厩予定 : 美浦・大和田成
■ 馬体重:510kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:163.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「馬体重は515キロとあまり変化はありませんが、しっかりと乗り込むことで、見た目にはかなり引き締まってきました。最近は落ち着きも出て、調教でも余裕が出てきましたし、心身ともに成長しているのだと思います。あとはもう少し体をうまく使って走れるようになれば、動きも変わってくるはずです。これだけの馬体でパワーもあるのですから、この長所を生かせるようになって欲しいところです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.10  ダイイチビビットの16
残257口
■ 父 : マツリダゴッホ
■ 母の父 : トニービン
■ 牡  ■ 鹿毛  ■ 5/15 生まれ
■ 一口価格 : 4万円
■ 入厩予定 : 美浦・和田正一郎
■ 馬体重:396kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:154.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。ウォーキングマシンを消化しています。
 担当者は「調教の際に左前の管の前面部に傷を作ってしまい、パドック放牧だけで運動制限をしていました。傷は回復傾向にありますので特に心配はなく、今週からはウォーキングマシンを始めています。休ませている間に体もふっくらしてきましたし、結果、良い休養期間になっていると思います。小柄ですが、動きは機敏で、運動神経が抜群にいい馬です。兄姉には順調さを欠いたものもいましたが、名牝系だけあってみんな素質は高いですし、この馬も能力はありますよ。あとは体が成長してくれれば、ですね。馬体重は395キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.11  パシフィークの16
残133口
■ 父 : ドリームジャーニー
■ 母の父 : ウォーエンブレム
■ 牡  ■ 黒鹿毛  ■ 2/11 生まれ
■ 一口価格 : 3.5万円
■ 入厩予定 : 栗東・加用正
■ 馬体重:428kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:156.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「放牧を経て、乗り始めましたが、最近はまた気の悪い面が出始めました。わがままなところがあり、嫌なことがあると尻っぱねをしたりします。調教でも怯んだりするところがあり、気ムラな面が見受けられます。走りに気持ちが集中できていませんので、動きもまだまだといったところです。それでも、馬体は放牧効果でグンと良くなりましたし、本気を出して走ってくれたらガラッと変わりそうな雰囲気はあります。うまく気持ちを走る方へ持っていってあげたいですね。馬体重は437キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.12  ハナノメガミの16
残70口
■ 父 : トーセンホマレボシ
■ 母の父 : サクラユタカオー
■ 牡  ■ 鹿毛  ■ 4/29 生まれ
■ 一口価格 : 4万円
■ 入厩予定 : 栗東・宮本博
■ 馬体重:438kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:155.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「放牧を切り上げ、坂路で乗り出しました。馬体がしっかりしてきて、動きも相変わらずいいですね。この血統らしく少しピリッとはしてきましたが、姉のサクヤヒメのような危ないところはありません。追い切りではサッと行かせて、3F44秒台の水準以上のタイムが出ますし、追えばさらに時計は詰まるでしょう。スピードもありますし、パワーも兼ね備えています。先日引退した兄のフルブルームに少しでも近づけるよう、今後の成長に期待しています。馬体重は440キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.13  バラードソングの16
■ 父 : ストロングリターン
■ 母の父 : ハーツクライ
■ 牡  ■ 鹿毛  ■ 4/2 生まれ
■ 一口価格 : 3.25万円
■ 入厩予定 : 栗東・飯田雄三
■ 馬体重:466kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:154.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「馬体重は444キロと数字は減ってきましたが、見た目には細い感じはなく、無駄肉が落ちてシャープになってきた印象です。乗り込みを進めて、テンションが少し高めになっていますが、暴れたり、人を落としたりというわけではありませんので、心配はないでしょう。坂路では平均的な動きで速い脚はないものの、坂路2本でもしっかりと最後まで動ける体力もありますし、水準以上の能力はありそうですよ」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.14  ピサノサンデーの16
■ 父 : ロードカナロア
■ 母の父 : サンデーサイレンス
■ 牡  ■ 鹿毛  ■ 5/6 生まれ
■ 一口価格 : 3.5万円
■ 入厩予定 : 美浦・鹿戸雄一
■ 馬体重:460kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:160.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「坂路を2本に増やし、ペースを上げてきましたが、日によって息遣いが悪い時があります。今後は追い切りを行いますが、異常が感じられれば内視鏡で調べることも検討しています。ただ、今はちょうど疲れが溜まってきて、ぐったりしているところもありますので、苦しくなって息遣いが悪いということも考えられます。若馬ですから、DDSPという可能性もありますし、まだ喉鳴りと決めつけるのは早いでしょう。馬体はどんどん良くなっていますし、これからさらに成長しそうな印象もあります。馬体重は先月と変わらず460キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.15  フィールドボニータの16
残238口
■ 父 : スクリーンヒーロー
■ 母の父 : コロナドズクエスト
■ 牡  ■ 黒鹿毛  ■ 3/3 生まれ
■ 一口価格 : 5.5万円
■ 入厩予定 : 栗東・宮徹
■ 馬体重:420kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:153.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「昼夜放牧を切り上げ、坂路で乗り出しました。放牧直後は落ち着いていられたのですが、またすぐにテンションが高くなり、今は乗り手を手こずらせる時もあるほどです。走りに集中できていませんし、調教でも推進力が足りない状況です。こういう気性面ですから、馬体がなかなか増えないのも悩みです。精神的に大人になり、体がもうひと回り大きくなったら、動きも変わってくるはずです。馬体重は421キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.16  フリーヴァケイションの16
■ 父 : スクリーンヒーロー
■ 母の父 : フライソーフリー
■ 牡  ■ 栗毛  ■ 3/23 生まれ
■ 一口価格 : 8.5万円
■ 入厩予定 : 美浦・手塚貴久
■ 馬体重:465kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:158.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「馬体重は455キロと若干減りましたが、見た目にはドッシリとしていて、坂路でも力強い動きができています。追い切りでも3F44秒台の水準以上の時計は出ていますが、まだ推進力は物足りず、体の使い方にも改善の余地がありそうです。期待が大きいだけに、求めるものも大きくなりますので、課題をひとつずつクリアしていって欲しいですね」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.17  プリンシプルレディの16
残272口
■ 父 : アドマイヤマックス
■ 母の父 : アグネスデジタル
■ 牡  ■ 黒鹿毛  ■ 4/29 生まれ
■ 一口価格 : 3.5万円
■ 入厩予定 : 栗東・奥村豊
■ 馬体重:487kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:154.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「しっかりと調教を積むことができています。ただ、フォームがあまり変わってきません。首が高い走りのため、前に進むのを邪魔する感じになり、タイムが出づらい状態です。馬格はあって、パワーもあるので、あとはこの体をうまく使えるようになれば、変わってきてもおかしくはないはずです。馬体重は486キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.18  プレギエーラの16
残52口
■ 父 : サウスヴィグラス
■ 母の父 : サンデーサイレンス
■ 牡  ■ 鹿毛  ■ 3/17 生まれ
■ 一口価格 : 4.25万円
■ 入厩予定 : 美浦・宗像義忠
■ 馬体重:467kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:156.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「順調に成長してきていますね。以前は脚長でヒョロッと見せていたのですが、幅も出てきて、パワーが付いてきました。それに伴い走りもダート馬らしく、サウスヴィグラス産駒っぽくなってきましたね。気持ちも入るタイプで、スッとスピードに乗れますし、父の産駒らしくダート短距離でやれそうな感じに成長してきました。あとはダートの一線級になるには、もっと馬格が欲しいので、さらなる馬体の成長に期待です。馬体重は476キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.19  リバランの16
残21口
■ 父 : ジャスタウェイ
■ 母の父 : アグネスタキオン
■ 牡  ■ 鹿毛  ■ 3/1 生まれ
■ 一口価格 : 6万円
■ 入厩予定 : 美浦・畠山吉宏
■ 馬体重:446kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:152.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「坂路調教を続けていますが、少し疲れも見えてきました。カイバも落ちてきましたし、体力面でもまだ物足りないところがあります。募集時からあまり成長が見られず、横ばいという感じです。とはいえ、背中の感触が良く、柔らかい動きからも素質を感じています。ジャスタウェイ産駒は初めてなので、傾向がまだ掴めていませんが、父同様晩成タイプが多いのかもしれません。青草が出てきたときに放牧に出したら、グッと変わってきそうな感じもあります。今は成長を見守りましょう。馬体重は446キロです」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.20  イクスキューズの16
残147口
■ 父 : ジャスタウェイ
■ 母の父 : ボストンハーバー
■ 牝  ■ 鹿毛  ■ 4/28 生まれ
■ 一口価格 : 4.25万円
■ 入厩予定 : 美浦・鈴木伸尋
■ 馬体重:410kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:154.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「年明けから放牧で休養させていますが、来週からは再び乗っていく予定です。調教を進めてきて、少し体も細くなってきたので、いい休養になっていると思います。イクスキューズの子にしては珍しく、前向きでガツンと行く感じはなく、逆におっとりとしているほどで、これがどう出るかですね。母のスピード能力はお墨付きですから、こういう落ち着いた気性の方が素直に能力を発揮できて、走ってくるかもしれません」と話していました。
 2018年1月19日更新
No.21  ゴシップクイーンの16
■ 父 : スクリーンヒーロー
■ 母の父 : フレンチデピュティ
■ 牝  ■ 栗毛  ■ 3/15 生まれ
■ 一口価格 : 3.25万円
■ 入厩予定 : 美浦・青木孝文
■ 馬体重:465kg     ( 2017.12.15 )
■ 馬体高:159.0cm ( 2017.12.15 )
最新の近況 ( 2018.1.19 更新 )
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本に加え、ゲート練習を消化しています。
 担当者は「休養効果で馬体もドッシリとしてきましたし、一時上がったテンションも、今は上がることなく、精神面での成長も感じます。追い切りでは牝馬ではトップクラスのタイムを楽に出せますし、勾配のキツイ坂をまったく苦にせず走れるんです。ピッチを上げてきても、馬体が減らないのも頼もしいですし、牝馬らしからぬパワーの持ち主です。将来が楽しみな馬だと思います。馬体重は462キロです」と話していました。
1-20 件表示 / 36 件中
1
募集馬情報
募集馬ラインナップ
募集馬情報一覧
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。