ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインガニオン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20120005 5歳 ステイゴールド チャンネルワン 黒鹿毛 2012/4/8 6.25万円 (400口) 栗東・西園正都
馬名の意味・由来 : 勝者/フランス語/Win Gagnant
近況
更新日
2017年4月27日(木)  
 今週の出走を予定しているウインガニオンは、昨日26日(水)に坂路にて最終追い切りがかけられました。単走でスタートし、ガッチリ我慢させますが、2F目から12秒台8と速いラップを計時します。それでも、最後は一杯に追われ、なんとか踏ん張りを見せて、13秒2でフィニッシュしています。全体時計は4F52秒9でした。
 中家調教助手は「ハロー明けの馬が多い時間帯で、さらにスタートが他の馬と重なってしまい、かなり行きたがりました。それでも、ガツンとハミを噛んでいってしまった割に、最後バッタリこなかったのは評価できると思います。休み明けを一度使って状態は上向いていますし、前走以上は間違いありません。昨年の連勝した時の絶好調という状態にはまだありませんが、夏馬ですから、これからもっと暑くなれば自然と状態は上がってくると思います。それでも、中身や毛ヅヤの面はかなり良くなってきましたし、力は出せる仕上がりです」と状態面を説明していました。
 続けて、「調教では今日のようにガツンと噛むところはありますが、競馬に行けばそういう面は見せませんし、オープンの流れの方が折り合い面で競馬はしやすいのだと思いますよ。同型との兼ね合いになりますが、テンから無理にガシガシ出して行くより、スピードに乗ったところでジワッと上がっていきたいので、外枠が理想ですね。人気もなくなり、マークされない立場になりますから、すんなり行ければ一発があってもおかしくはないと思っています」と期待も語っていました。
 そして本日27日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の新潟日曜11R「谷川岳S」芝1600mに坂井騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年4月20日(木) 
 来週の新潟日曜11R「谷川岳S」芝1600mを坂井騎手で出走を予定しているウインガニオンは、昨日19日(水)は坂路を楽走で1本消化し、本日20日(木)に坂路で1週前追い切りを行っています。前半2Fはしっかりと我慢させると、後半は一杯に追われてゴールしています。時計は4F53秒1、ラスト1F12秒9でした。
 中家調教助手は「前走を叩いて型通り良くなってきています。まだ昨年夏の絶好調時には及ばないものの、暑くなってきて柔らか味が出てきましたし、やはりこの馬は夏馬なんですね。冬毛も抜けて、毛ヅヤも上向いていますし、体調面も良くなっているのだと思います。来週は左回りのいい条件ですから、巻き返したいですね」と話していました。
更新日
2017年4月13日(木) 
 先週の阪神では、スタートこそ決まったものの、その後のダッシュがつかず、番手からの競馬になり、最後は脚を使えなかったウインガニオン。レース後は、休養明けを使ったダメージなどもなく、本日13日(木)から坂路で乗り始めています。
 中家調教助手は「負けはしましたが、休み明けであれだけ落ち着いていられたのは収穫でしたし、ガンガン行って負けるより、内容はあったと思います。あれが外枠だったら、ジワーッと上がっていけたでしょうし、個人的にはテンからガシガシ押すよりもスピードに乗ったところでジワーッと動ける方が結果は付いてくると思っています。今回は、休み明けでまだ余裕もあった状態ですし、次に繋がる内容だったと捉えています」と敗戦にも前向きに話していました。
 続けて、「獣医師からも『使って良くなっている』と言われましたし、疲れもまったくない状況です。まだ昨年夏の絶好調時にはありませんが、これからもっと暑くなってくれば、さらに状態は上向くはずです。次は得意の左回りに替わりますし、巻き返したいと思っています」と話していました。
 なお、次走は中2週で、4月30日、新潟日曜11R「谷川岳S」芝1600mに、坂井騎手との初コンビで向かう予定です。
更新日
2017年4月6日(木) 
 今週の出走を予定しているウインガニオンは、昨日5日(水)に坂路にて最終追い切りがかけられました。単走でスタートし、テンの1Fはガッチリ抑えて14秒2で入り、その後はピッチが上がり、最後は一杯に追われましたが、ラスト2Fは12秒4、12秒6としっかりまとめていました。全体時計は4F52秒5でした。
 中家調教助手は「かなり行きっぷりが良くなってきましたし、気持ちが日に日に乗ってきていますが、それでも前半はなんとか我慢させて、しまいまでしっかり伸びていたと思います。来た時はおとなしすぎて闘争心に火がついていませんでしたが、今はだいぶ戦闘モードになってきたと言えます。ただ、中身の面では好調時にはもうひとつという印象もありますし、ここを叩いてからの方がさらに良くなってくるという感じがしています。あとは、前回もそうでしたが、休み明けはレース当日、かなりテンションが上がってしまうので、その点がどうかでしょう」と説明していました。
 また、西園調教師は「追い切りの動きは悪くなかったですし、休み明けを考えれば、マズマズ仕上がったと思います。オープンに上がってからは壁にぶつかっていますし、今回は休み明けでもありますから、普通に考えれば厳しいと思います。しかし、この馬は意外性のある馬ですし、人気がなく、マークされずにすんなり行けたら、もしかしたらということもあるかもしれませんね」と慎重ながら期待も語っていました。
 そして本日6日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の阪神日曜10R「大阪ハンブルクカップ」芝1400mに松若騎手で出走が確定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
19戦 5勝 5 0 1 1 0 12
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
4/26 助 手 栗東坂 52.9 38.6 25.8 13.2 一杯に追う
4/23 助 手 栗東坂 58.5 41.7 26.7 13.1 馬ナリ余力
4/20 助 手 栗東坂 53.1 38.5 25.3 12.9 一杯に追う
4/5 助 手 栗東坂 52.5 38.3 25.0 12.6 一杯に追う
アルバム
2017年4月21日
2017年3月17日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。