ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインベントゥーラ カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20120001 5歳 ディープインパクト コスモフォーチュン 鹿毛 2012/4/22 10万円 (400口) 栗東・宮徹
馬名の意味・由来 : 運命、幸運。母名より連想/イタリア語/Win Ventura
近況
更新日
2017年2月23日(木)  
 先週の連闘で臨んだ京都では、後方で脚を溜めましたが、ラストはまったく弾けなかったウインベントゥーラ。宮調教師は「下が悪かったのもありますが、やはり距離もあったのでしょう。あれだけ道中何もしないで溜めたのに、まったく脚を使えないのはおかしいですから」と首をかしげていました。
 なお、レース後は、脚元などには問題はありませんが、1200mを使うには節を溜める必要があり、昨日22日(水)に茨城県のビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ています。
更新日
2017年2月16日(木) 
 先週の小倉では、後方からレースを進め、直線での脚に賭けましたが、ペースが速くならず、最後はゴチャついてしまったウインベントゥーラ。レース後は、トレセンに戻っても大きな反動はなく、本日16日(木)から坂路で乗り始めたところ、状態はキープしていることを確認できたことから、今週の競馬に連闘で向かうことが決まっています。
 宮調教師は「芝1200mはまた2〜3ヶ月ほど間隔を空けないと使えませんし、どうしても権利を取らないと休み休みになってしまいます。連闘は問題ありませんし、状態面ではむしろ使った上積みもありますから、今週枠があるなら1000万への格上挑戦でも行きたいと思います」と連闘を決めていました。
 そして午後からの出馬投票で、最終的に今週の京都土曜8R芝1600mに池添騎手で出走が確定しています。
 同調教師は「今は1600mは長いかなと思いますが、道中勝ちに行って変に早めに動かずじっくりと脚を溜めれば、十分掲示板は狙えると思います。ここで掲示板に入り、権利を獲れば、次は狙ったところを使えますからね。いい競馬を期待しています」と意気込みを語っていました。
更新日
2017年2月9日(木) 
 今週の出走を予定しているウインベントゥーラは、週末5日(日)に坂路で4F55秒5、ラスト1F13秒2という時計を馬なりでマークしています。
 レースへ向けた最終追い切りは、昨日8日(水)に坂路にて行われました。相手は川島騎手騎乗のタガノディグオで、ベントゥーラが先行してスタート。前半は馬なりのまま進み、残り2Fを過ぎてもまだ手応えに余裕はありましたが、馬なりのままの相手に並ばれると、最後はムチが入り、一杯に追われてなんとか併入に持ち込んでいました。時計は4F53秒3、ラスト1F12秒5でした。
 宮調教師は「相手は体重の軽いジョッキーが乗っていましたし、稽古はすごく動く馬なんです。手応えでは圧倒されましたが、時計的には悪くありませんでしたし、この1本で態勢は整ったと思います」と追い切りを説明していました。
 また、渡井厩務員は「先週までは多少太め感がありましたが、今週はビシッとやりましたし、小倉への輸送もあるので、大丈夫だと思います。開幕週という条件だけが微妙ですが、右回りの芝1200mというのはベントゥーラにとってベストの条件ですからね。多少時計が掛かって、前が止まるような流れになれば、チャンスがあってもおかしくないと思っています。最低でも権利を取って、次に繋げたいですね」と話していました。
 そして本日9日(木)は運動のみで楽をさせてもらい、午後からの出馬投票で今週の小倉日曜10R「巌流島特別」芝1200mに菱田騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年2月2日(木) 
 来週の小倉日曜10R「巌流島特別」芝1200mに菱田騎手で出走を予定しているウインベントゥーラは、週末29(日)には坂路で4F58秒4、ラスト1F13秒8という時計を馬なりでマークしています。
 今週は、昨日1日(水)に坂路で1週前追い切りがかけられました。相手は2歳新馬テーオーヘラクレスで、ベントゥーラが追走してスタート。残り2F地点ではピッタリと横に並んで進むと、最後は一杯に追われる相手に対し、ベントゥーラは鞍上が引っ張りっきりのままで、最後は半馬身ほど抜け出していました。時計は4F54秒3、ラスト1F13秒4でした。
 増井調教助手は「相手に合わせてあげたかったのですが、引っ張りっきりで前に出てしまいました。それだけ状態がいいのでしょうし、動きは良かったですよ」と追い切りの感触を話し、「ただ、まだ体が立派なので、これからさらに良くなる余地はあると思います。それでも、最終追い切りと小倉までの輸送で体は絞れてくるでしょうし、来週にはキッチリ仕上がってくるはずです」と話していました。
 なお、追い切り明けの本日2日(木)は引き運動を消化していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
17戦 1勝 1 2 1 0 2 11
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
2/8 助 手 栗東坂 53.3 38.8 25.0 12.5 一杯に追う
タガノディグオ(三500万)馬ナリを0.5秒先行同入
2/5 助 手 栗東坂 55.5 40.5 26.5 13.2 馬ナリ余力
2/1 助 手 栗東坂 54.3 40.1 26.4 13.4 馬ナリ余力
テーオーヘラクレス(新馬)一杯を0.2秒追走0.1秒先着
1/29 助 手 栗東坂 58.4 42.7 27.8 13.8 馬ナリ余力
アルバム
2017年2月17日
2017年1月20日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。