ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインファビラス
馬コード : 20130028 / 父 : ステイゴールド / 母 : サマーエタニティ / 牝 / 美浦・畠山吉宏
更新日
2017年5月17日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。パドック放牧を消化しています。
 担当者は「やっと体温が安定し、治療も2日前からもうやらなくても大丈夫になりました。この中間はかなりぐったりして、目つきも危なかったですが、今はほぼ普通の状態まで戻っています。あとは体が減ってしまったので、これから戻さなくてはいけませんね」と話していました。
更新日
2017年5月10日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。舎飼にて様子が見られています。
 担当者は「治療を行っているのですが、この中間は何度も熱が上がっています。昼には落ち着いていても、夕方にまた39度を超えるという日がありました。強い抗生物質に切り替えてからは改善が見られ、少し元気も出てきましたが、この後も引き続き回復につとめます」と話していました。
更新日
2017年5月3日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。舎飼にて様子が見られています。
 担当者は「先週末29日(土)に到着しましたが、そこから熱発が続いています。1日(月)の時点でもまだ39度あり、高熱が続いていましたので、今も抗生物質で治療を続けています。やっと薬が効いてきて、昨日の検温では37度5分と落ち着いてきましたが、かなりダメージはあったようです。レースの疲れが残っていて体力が落ちていたところでの長距離輸送だったので、こうなってしまったのかもしれません。まずは治療をしながら様子を見ます」と話していました。
更新日
2017年4月27日(木)
 先週の福島「福島牝馬S・GIII」では、勝負どころでまったく身動きが取れず、消化不良の結果となってしまったウインファビラス。前走後は馬体に異常もなく順調ですが、ここで休養を挟むことが決まり、明日28日(金)に北海道のコスモヴューファームへ向けて出発することとなっています。
 畠山吉調教師は「早めに後退する馬が1頭ならまだしも、1、2番手を行く2頭が同時に下がってきてしまったので、捌く余地がありませんでした。まるで何もすることができず、本当に残念な競馬になってしまいました」と肩を落としながら残念そうに前走を振り返っていました。
 それでも、「直線でもゴチャついていたので、何かあったらと心配でしたが、脚元を含め、何ともなかったのは不幸中の幸いでした。この後は休養でリセットして仕切り直しですね。夏のクラス編成で準オープンに降級となりますが、またすぐにオープンに昇級して、重賞戦線で戦っていけるようにしたいですね」と前を向いていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。