ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインオスカー
馬コード : 20130005 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : グローリサンディ / 牡 / 栗東・飯田雄三
更新日
2017年5月18日(木)
 先週の新潟では、好位のインから進み、直線では力強く抜け出し、嬉しい3勝目を飾ったウインオスカー。吉村調教助手は「馬体も増えて状態には自信を持っていましたからね。ジョッキーも内枠からうまく乗ってくれたと思います。ただ、菱田騎手によると『抜け出してから完全にソラを使ったので、内から迫られてしまいました。反応がいいので、先団だとスッと先頭に立ってしまいますが、抜け出すと遊ぶ面があるので、最後に前を交わすというのが合っていそうです。そうなるともっと道中のポジションは後ろでもいいのかもしれません』とのことでした。以前は逃げないと結果が出ない馬でしたが、精神面も成長しているのでしょうし、力も付けているのだと思います。上のクラスで中団あたりからの競馬も見てみたいですね」と嬉しそうにレースを振り返っていました。
 レース後については、脚元などにダメージはありませんが、次走について、飯田雄調教師は「このまま続戦でもう一度このクラスを勝ちたかったのですが、近々での適鞍が6月18日、阪神日曜9R『箕面特別』ダート1200mになります。そこだと権利が切れてしまい、5節だと出られるかどうか微妙なところです。そこへ向けて仕上げて除外になるとその後の調整も難しくなりますし、ここは一旦放牧に出し、節を溜めて、7月16日、福島日曜10R『鶴ヶ城特別』ダート1150mへ向かいましょう。福島は前々回で結果は出ていますし、勝って同条件なら負けられないところです」と次走を決めていました。
 なお、オスカーは、明日19日(金)に京都府の宇治田原優駿ステーブルへ1ヶ月ほどの放牧に出ます。
更新日
2017年5月11日(木)
 今週の出走を予定しているウインオスカーは、昨日10日(水)に坂路にて最終追い切りがかけられました。木村騎手候補生が騎乗して単走でスタートし、前半の2Fは馬なりで進みとラスト1Fからしっかりと追われると、最後まで脚色が衰えず、ゴールしています。時計は4F54秒3、ラスト1F12秒4でした。
 飯田雄調教師は「雨の影響で今日は馬場が重くなっていて、さらに後半の最後の時間帯でもっと重くなっていた中で、この時計ですからね。やはり調教は抜群に動きますし、状態もいいのでしょう。前回を叩いての上積みも感じますし、ここはしっかり決めたいところです」と話していました。
 また、吉村調教助手は「この時間帯にこれだけ動けるんですから、文句なしですね。前回は馬体を戻しながらで、毛ヅヤもハリも今ひとつでしたが、今回は馬体重もしっかり戻っていますし、その中で負荷を掛けて調整できました。毛ヅヤも良くなり、体のハリもかなりいいです」と状態には太鼓判を押し、「これまでは逃げ一辺倒で、逃げられないと惨敗まであるかもしれないという不安があったのですが、前回ああいう競馬ができたので、もう不安はなくなりました。福島は流れが速くなり、追い込みが嵌ることもあるのですが、前残りの展開が多い新潟に替わるのもプラスだと思います。全ての面で上積みがある今回はキッチリ決めたいと思っています」と力強く話していました。
 そして本日11日(木)は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の新潟土曜11R「八海山特別」ダート1200mに菱田騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年5月4日(木)
 来週の新潟土曜11R「八海山特別」ダート1200mを菱田騎手で予定しているウインオスカーは、昨日3日(水)にCWコースにて1週前追い切りがかけられました。木村騎手候補生が騎乗し、単走でスタートすると、前半はゆったりと馬なりで進み、直線に入ってもまだ余裕があり、ラスト1Fだけしっかり追われてゴールしていました。時計は6F83秒9、ラスト1F12秒0でした。
 木村騎手候補生は「普段の調教から乗せていただいているのですが、軽いところだと手前を替えなかったり、走りがぎこちないところがあったんです。でも、今日初めて速いところを乗ったら、しっかり手前も替えていましたし、最後もフワッとするところもなく、いい伸び脚でした。力のある馬に乗せていただき、ありがとうございます」と丁寧に感触を話していました。
 また、吉村調教助手は「前走後もカイバはしっかり食べて、馬体重も510キロまで戻っていて逆に太り過ぎないよう注意しなければいけないくらいです。でも、これが本来のこの馬の姿ですし、間違いなく前走時より今回の方がいいですよ」と好状態を伝えていました。
 なお、追い切り明けの本日4日(木)は運動のみで楽をさせてもらっていました。
更新日
2017年4月27日(木)
 再来週の新潟土曜11R「八海山特別」ダート1200mを菱田騎手で出走を予定しているウインオスカーは、昨日26日(水)に坂路にて軽めの追い切りがかけられました。単走でスタートし、前半はゆっくりと入ると、後半は馬なりのまま脚を伸ばしていました。時計は4F57秒4、ラスト1F13秒5でした。
 騎乗した飯田調教助手は「2週前ですし、やらなくてもいいかなと思っていましたが、馬が行く気になっていたので、そこでケンカして抑えてもと思い、最後は気分良く走らせました。やればいくらでも時計は出る馬で、これくらいは楽走に近い内容ですし、動きは良かったですよ」と感触を話していました。
 なお、追い切り明けの本日27日(木)は軽めの運動を消化していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。