ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインオルビット カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20150019 3歳 アイルハヴアナザー マイネピュール 鹿毛 2015/6/16 3.5万円 (400口) 美浦・青木孝文
馬名の意味・由来 : 軌道/フランス語/Win Orbite
近況
更新日
2018年4月13日(金) 
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。舎飼にて様子が見られています。
 担当者は「移動当初は、胸前の腫れはほぼ引いていたのでウォーキングマシンで調整していましたが、その後、腫れが大きくなってきましたので、運動を中止しています。獣医師によると、『血腫が大きくなっており、切開の必要がありそう』とのことでした。週明けにもう一度獣医師が診る予定ですが、そこで最終的に判断します。放馬の際に負った外傷もあちこちに残っており、左前球節も腫れているので、合わせて経過を見ていきます」と話していました。
更新日
2018年4月5日(木) 
 来週の出走へ向けて調整を進めていたウインオルビットは、先週末31日(土)の乗り運動の際に左前脚を捻ったようで、球節にムクミと熱感が確認されています。それでも歩様には問題なく、翌日1日(日)の確認の乗り運動でも違和感はありませんでした。
 その後、全休日明けの3日(火)の運動の際に放馬し、ラチにぶつかって、前後脚には軽い外傷、右胸前には打撲を負ってしまいました。獣医師の診察の結果、骨には異常はありませんでしたが、昨日4日(水)、本日5日(木)は厩舎前の軽い引き運動だけで様子が見られています。
 青木調教師は「立て続けにアクシデントがあり、申し訳ありませんでした。普段うるさい馬ではないのですが、火曜日は前の馬が反転して暴れたのに釣られて、放馬してしまいました。右の胸前は腫れていますが、皮下の血腫で、エコー検査をしたところ、切開の必要もなく、自然に引いてくるとのことでした。大きな問題ではなかったのは不幸中の幸いですが、今週は負荷を掛けて乗れなくなりましたので、来週の競馬は回避させていただきます。右前の歩様はまだぎこちなさがありますし、あまりに回復が長引くようなら、一旦放牧に出すことも考えます」と話していました。
更新日
2018年3月29日(木) 
 先週の中山では、2番手のインから進め、直線はしっかり伸びて、嬉しい初勝利を飾ったウインオルビット。松岡騎手は「これまでの2戦は前目につけられませんでしたし、あまりキレるタイプではないので、これまでと同じ競馬をしていてはチャンスはないと思い、出していきました。想像以上にスッと動いてくれていい位置が取れましたし、しまいもしっかりしていました。思い切って乗ったとはいえ、これまでのレースぶりとは内容が違いましたし、馬が良くなっていたのだと思います。ありがとうございました」とレースを振り返っていました。
 レース後は、昨日28日(水)から乗り始めていますが、そこまで大きなダメージはなく、次走は中2週で4月14日、中山土曜9R「山藤賞」芝1800mを松岡騎手で予定しています。
 青木調教師は「正直、使いながらかなと思っていましたが、ジョッキーの好騎乗もあり、いきなり勝ち切ってくれましたね。ただ、まだ緩さがありますし、体にもメリハリがなく、子供っぽいところがあるんです。6月の遅生まれですから、これからの伸びシロは大きそうですし、ひとつ勝ちましたので、今後は色々な選択肢も考えていけますからね。掛かるところがなく、距離は延びても良さそうなので、2000m以上という選択肢もありますし、ダートも可能性はありそうです」と今後の可能性を探り、最後に「個人的な話ですが、お母さんのマイネピュールをビッグレッドファーム真歌にいた時に担当させていただいていたこともあり、その仔で勝つことができて感慨深いです。いい馬を預けていただき、ありがとうございました」と深く頭を下げていました。
更新日
2018年3月22日(木) 
 今週出走を予定しているウインオルビットは、週末18日(日)に坂路で4F57秒2、ラスト1F13秒2という時計を馬なりでマークしています。
 レースへ向けた最終追い切りは、昨日21日(水)にWコースにて行われました。相手は3歳未勝利クリムズンフラッグで、オルビットが先行してスタートし、5Fからゆっくりとピッチが上がります。直線では早めにオルビットの鞍上の手が動きますが、最後までしぶとく食らいつき、併入でゴールとなっています。時計は5F70秒5、ラスト1F13秒1でした。
 青木調教師は「レースでの印象通り、ズブさがありますね。それでも、中身や息遣いの面で問題はありませんので、今週行きましょう」と改めて今週の出走を宣言し、「転厩初戦になりますし、松岡ともズブさも含めて事前にしっかり話をしますので、今回は馬具は着けずに臨みたいと思っています。そこで課題が表れれば、今後は馬具などの選択肢も考えていきます。この条件は比較的使いやすいですし、権利を外しても短い間隔で続戦も可能ですからね。まずはここを使ってのレース慣れと状態面の上積みに期待したいと思っています」と話していました。
 そして本日22日(木)は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で今週の中山土曜3R芝1800mに松岡騎手で出走が確定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
3戦 1勝 1 0 0 0 0 2
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
3/21 助 手 美南W 70.5 54.1 39.3 13.1 9 強目に追う
クリムズンフラッグ(三未勝)馬ナリの外を0.8秒先行同入
3/18 助 手 美南坂 57.2 41.7 27.1 13.2 馬ナリ余力
3/14 山田敬 美南坂 55.8 40.5 26.8 13.4 強目に追う
ポルトボナール(古500万)一杯を0.3秒先行0.5秒先着
2/23 助 手 美南坂 65.9 47.5 30.4 14.7 馬ナリ余力
アルバム
2018年3月16日
2018年3月16日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。