ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインスペリウス カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20150007 3歳 ステイゴールド コスモアクセス 栗毛 2015/3/24 9.5万円 (400口) 美浦・手塚貴久
馬名の意味・由来 : より高く/ラテン語/Win Superius
近況
更新日
2018年2月15日(木) 
 先週の東京では、途中から捲って先頭に立つと、直線もまずまずの粘りを見せたウインスペリウス。レース後は本日15日(木)までは運動のみで様子を見ていますが、明日16日(金)からは乗り込みを再開する予定です。
 なお、次走は、中2週で、再来週の3月3日、中山土曜2Rダート1800mか翌日の同条件のどちらかを松岡騎手とのコンビで予定しています。
 手塚調教師は「調教の動きが良くなっていたので期待は持っていましたが、しっかりと変わってくれました。勝ち負けにはもう少し経験が必要かもしれませんが、目途は立ってきそうですね。ダートに関しては正直やってみないと、というところですが、メンバー的には芝のレースよりも楽になりますからね」と語っていました。
更新日
2018年2月8日(木) 
 来週の出走を目指すウインスペリウスは、先週末4日(日)にも坂路で4F55秒4、ラスト1F13秒4という時計をマークしています。
 そして昨日7日(水)にはWコースで追い切りがかけられました。格上の古馬500万下オーパとの併せ馬でスペリウスは内側を併走する形で直線へ。ラストの追い比べではやや優勢気味の脚色で、半馬身ほど先着でフィニッシュとなっています。時計は6F83秒9、ラスト1F14秒1でした。
 追い切りを見届けた手塚調教師は「真ん中より外目を回って5F67秒6なら及第点以上の評価が与えられますし、態勢は整いましたね。予定を前倒しして、今週のレースに向かうことにしましょう」と今週の出走を決断しています。
 本日8日(木)は軽めの乗り運動にセーブされ、午後の出馬投票では今週の東京日曜4R芝2400mに松岡騎手とのコンビで出走が確定しています。
 同調教師は「相変わらず体は小柄ですが、その見た目以上に稽古ではしっかりと動けるようになってきました。距離はさらに長くなりますが、松岡も『長い距離のほうが向いている』と評価していますし、条件替わりはむしろプラスだと思っています。調教では徐々に変わり身を見せ始めてきましたし、実戦での前進にも期待したいですね」と意気込みを語っていました。
更新日
2018年2月1日(木) 
 次走に向けて順調に調整中のウインスペリウスは、先週末28日(日)には坂路で4F56秒4、ラスト1F13秒3という時計を馬なりでマークしています。
 そして昨日31日(水)にはWコースで追い切りがかけられました。3歳未勝利クロックムッシュとの併せ馬で、スペリウスが内側を併走する形で5Fからペースを上げていきます。直線では互いにしっかりと負荷をかけられますが、スペリウスが手応え、脚色ともやや優勢でクロックムッシュにクビ差ほど先着してゴールとなっています。時計は5F68秒5、ラスト1F13秒6でした。
 手塚調教師は「想像以上にしっかりと動いてくれましたし、時計も詰めてきました。今週、これだけ動ければ、再来週にはレースに下せそうですね。まだ体は華奢ですが、以前に比べて少しずつ馬がしっかりとしてきた印象がありますし、使いつつ通用のメドも立ってくると思います」と前向きに話していました。
 追い切り明けの本日1日(木)は軽めの運動をこなしていました。
 なお、次走は、再来週の2月17日、東京土曜5R芝1800mを予定しています。
更新日
2018年1月25日(木) 
 前走後は短期放牧に出ていたウインスペリウスが、先週末20日(土)に美浦トレセン・手塚厩舎へ帰厩し、翌21日(日)からは馬場入りを開始しています。
 今週は、昨日24日(水)にはWコースで帰厩後1本目の追い切りがかけられました。古馬500万下ハッピーランランを6Fで4馬身ほど追走し、内を回って差を詰めて併走状態で直線に向くと、ラストまでともに馬なりのまま馬体を並べてのゴールとなっています。時計は6F88秒0、ラスト1F14秒1でした。
 手塚調教師は「帰厩後1本目の追い切りなので、まずは脚慣らし程度の内容でした。来週はビシッと強い負荷をかける予定で、その動き次第で復帰戦を考えていきましょうか。体があまりない馬なので仕上がりにはそう時間がかからないと思いますが、最短でも再来週以降の出走ですね」と話していました。
 なお、次走は、2月12日、東京月曜4R芝2400m、2月17日、東京土曜5R芝1800mなどが候補に挙がっています。
 追い切り翌日の本日25日(木)は軽めの乗り運動を消化していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
3戦 0勝 0 0 0 0 0 3
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
2/9 助 手 美南坂 62.5 46.0 30.5 14.9 馬ナリ余力
2/7 助 手 美南W 83.9 67.6 52.8 39.4 14.1 6 強目に追う
オーパ(古500万)一杯の内0.1秒先着
2/4 助 手 美南坂 55.4 41.2 27.1 13.4 馬ナリ余力
1/31 助 手 美南W 68.5 54.0 40.2 13.6 8 強目に追う
クロックムッシュ(三未勝)末一杯の内クビ先着
アルバム
2018年2月16日
2018年1月19日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。