ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインドゥカーレ カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20140031 3歳 アイルハヴアナザー ポンテディリアルト 栗毛 2014/4/5 3.25万円 (400口) 美浦・高橋裕
馬名の意味・由来 : ヴェネチアの宮殿名/イタリア語/Win Ducale
近況
更新日
2017年3月23日(木) 
 先週の中山のデビュー戦では、スタート後から終始左へ張り気味の走りでまともにレースに参加できず最下位に敗れてしまったウインドゥカーレ。さらに、レース後には微量の鼻出血が確認され、内視鏡検査の結果、肺出血が原因であることが分かっています。
 レース後は厩舎にて安静にされていますが、今週中にもビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出る予定となっています。
 高橋裕調教師は「せっかくのデビュー戦であんな結果になってしまい申し訳ありませんでした。肺出血との診断でしたので、最低でも2週間程度は安静に様子を見る必要がありますが、その後は少しずつ運動を開始できる見込みです。調教は右回りを走らせた時はコーナーリングも含めてまったく問題なかっただけに、レースであれほどまで外に張ってしまった原因もよくわからないのが正直なところです」と首をかしげていました。
更新日
2017年3月16日(木) 
 今週のデビューを予定しているウインドゥカーレは、昨日15日(水)は芝コースでキャンターを乗られ、本日16日(木)にはWコースで最終追い切りがかけられました。先行するドゥカーレには簑島騎手が騎乗し、これを3歳OPコーラルプリンセスが追い掛ける形。ラスト1Fから併せ馬となりましたが、ドゥカーレの手応えには余裕があり、最後は逆に半馬身ほどリードを取ったところでゴールを迎えています。時計は5F70秒4、ラスト1F13秒1でした。
 高橋裕調教師は「簑島には久々に乗ってもらいましたが、『入厩したての頃に比べて見違えるほど良くなっているし、左右のトモに均等に力が入るようにもなっている』と良化度合に驚いていました。今朝は悪い馬場も苦にせずしっかりと動けていましたし、やはり動きは良いですよ。納得できる状態でデビューを迎えられます」と笑みを浮かべます。
 また、「デビュー戦だけになんとも言えませんが、調教の動きの良さを踏まえると、いきなり掲示板ぐらいは狙えてもおかしくないと思っています。昨日芝コースを走らせた時の走りも軽くて良かったですし、いきなり結果が付いてくるようなら嬉しいですね」と期待を語っていました。
 なお、午後の出馬投票では、今週の中山月曜5R芝1600mに2キロ減の井上騎手とのコンビで出走が確定しています。
更新日
2017年3月9日(木) 
 来週の中山月曜5R芝1600mを2キロ減の井上騎手でデビュー予定のウインドゥカーレは、昨日8日(水)はWコースをキャンターで乗り込まれ、本日9日(木)にはWコースで1週前追い切りがかけられました。
 大江原騎手騎乗の3歳未勝利スズノレイチェル、井上騎手騎乗のドゥカーレ、江田照騎手騎乗の3歳新馬ペイシャオーシャンの順で6Fからペースアップし、直線では3頭とも一杯に追われる内容でしたが、一番良い反応を示したのがドゥカーレで、最後は各馬に2馬身の先着でゴールとなっています。時計は6F85秒0、ラスト1F13秒9でした。
 高橋裕調教師は「周りと比べてジョッキーの体重が軽かったこともあるのでしょうが、良い動きでした。馬体重は430キロで見た目にもすっきりしてきましたし、来週はもうそれほどやる必要はないでしょう。入厩からここまで時間は掛かりましたが、競走馬としてようやく仕上がってきました」と納得の表情を見せています。
 また、「良いものは持っている馬ですし、順調に育成が進んでいたら、この時期にはもう勝ち上がっていたかもしれません。来週のデビュー戦では、悪い内容の競馬はしないと見込んでいますが、既走馬が相手ということで初戦はハンデもありますし、まずは掲示板を目指したいですね」と期待を続けていました。
更新日
2017年3月2日(木) 
 再来週のデビューを目指すウインドゥカーレは、昨日1日(水)はWコースを普通キャンターで乗り込まれ、本日2日(木)には同コースで2週前追い切りがかけられました。古馬500万下プルメリアブーケとの併せ馬で、内目を回ったのが井上騎手騎乗のドゥカーレでしたが、さすがに相手は格上馬ということでラストの手応えは見劣ってしまいましたが、併入に食い下がっていました。時計は5F69秒4、ラスト1F12秒9でした。
 高橋裕調教師は「ジョッキーは『トモがクタクタしていて重心がブレる』と話していましたが、速いところに行けばそれほど気にならないようで、今朝の動きは良かったですし、時計的にも合格点です。跳びが大きく、非力なので、芝かダートなら、まず芝向きのタイプだと思います。もう少しトモに肉を乗せたいところですが、それでも以前に比べればだいぶしっかりしてきましたし、乗り進めながらも硬くならないのは、筋肉の質が悪くないからだと思います。芝の感触を確かめるため、来週あたりには一度芝コースにも入れてみようと思っています」と好感触を語っていました。
 なお、デビュー戦は、再来週の3月20日、中山月曜5R芝1600mに2キロ減の井上騎手で向かう予定に変更はありません。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
1戦 0勝 0 0 0 0 0 1
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
3/16 蓑 島 美南W 70.4 54.5 39.6 13.1 5 馬ナリ余力
コーラルプリンセス(三オープン)直一杯の内を0.3秒先行0.1秒先着
3/14 助 手 美南坂 63.7 46.3 30.1 14.3 馬ナリ余力
3/9 井上敏 美南W 85.0 68.9 54.1 39.9 13.9 6 一杯に追う
3頭直線併せの中、内スズノレイチェル(三未勝)一杯、外ペイシャオーシャン(新馬)一杯に各0.4秒先着
3/2 井上敏 美南W 69.4 53.7 39.0 12.9 3 一杯に追う
プルメリアブーケ(古500万)直強目の内同入
アルバム
2017年3月17日
2017年2月17日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。