ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインプルミエ カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20140029 3歳 ステイゴールド チャンネルワン 鹿毛 2014/4/9 5.5万円 (400口) 栗東・飯田雄三
馬名の意味・由来 : 最初の/フランス語/Win Premier
近況
更新日
2017年8月10日(木) 
 先週の小倉では、スタートから速いペースに戸惑って、ムチを入れながらの追い通しとなってしまい、最後は踏ん張れずに、権利も外してしまったウインプルミエ。平木厩務員は「小倉へ移動後もカイバはしっかり食べていたんです。しかし、使い詰めの影響か、馬房でもずっと回っていて、レースまでに体を減らし、体力を消耗してしまったようです。パドックでは落ち着いていたように見えたかもしれませんが、体力が残っていなかったのかもしれません。この馬は少しうるさいくらいの方が力は出せると思います。この時期に権利も外してしまい、申し訳ありませんでした」と頭を下げていました。
 プルミエの今後については、再び栗東へ戻り、小倉への輸送となると肉体的にも精神的にもダメージがあることから、そのまま小倉滞在が決まり、昨日9日(水)からは角馬場で乗り始め、本日10日(木)は軽めのキャンター調整を行っています。
 飯田調教助手は「カイバはレース後もキレイに食べてくれていますし、与えた牧草も全部食べるほど食欲はあるんです。しかし、本日10日(木)の測定で前走と同じでまだ戻っていませんでしたので、この後は軽めの調整で体を戻すことを第一に考えやっていきます。権利がないので、どこで出られるかですが、来週以降の出走へ向けてこちらでうまく調整していきます」と話していました。
更新日
2017年8月3日(木) 
 今週の出走を予定しているウインプルミエは、昨日2日(水)に坂路にて最終追い切りがかけられました。単走でスタートし、前半は本当にゆっくりと入ると、後半2Fを馬なりのままピッチを上げ、ゴールしています。時計は4F57秒0、ラスト1F12秒9でした。
 飯田調教助手は「使ってきていますし、小倉までの輸送もありますので、この程度で十分だと思います。体も戻ってきていますし、あとは輸送で大きく減らさなければですね」と状態面を語り、「前走で松山騎手は『少し仕掛けが早かったかも』と話していましたが、溜めても後ろから凄い脚を使えるわけではありませんし、あの乗り方で良かったのだと思っています。道中も遊ばせないようにうまく乗ってくれましたし、前回と同じような競馬をリクエストするつもりです。今回は直線が短い小倉に変わりますし、そのまま押し切ってくれることを祈っています」と期待を語っていました。
 最後に「先日の全兄のウインガニオンの重賞勝利、おめでとうございました。プルミエもまったく同じ血統ですし、ガニオンのように古馬になってから力を付けてくると思うんです。そのためにもひとつ勝たなくてはいけないので、今週でなんとかしたい気持ちで一杯です」と勝ち上がりを願っていました。
 そして本日3日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の小倉土曜6Rダート1700m牝馬限定戦に松山騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年7月27日(木) 
 来週の小倉土曜6Rダート1700m牝馬限定戦を松山騎手で予定しているウインプルミエは、昨日26日(水)は坂路で15〜15秒を乗られ、本日27日(木)は軽めの乗り運動を消化していました。
 平木厩務員は「自分が担当してからは本当にカイバ食いがいいですし、草なんかはいくらでも食べるという感じで、食欲は落ちません。前走後は細く見えた馬体も、この1週間でしっかり戻りましたし、あとは来週、暑い中で小倉へ輸送して大きく減らさないかどうかでしょう。状態はキープできていると感じますし、フケさえ来なければ、来週も好状態で競馬へ向かえると思います」と状態を伝えていました。
更新日
2017年7月20日(木) 
 先週の中京では、道中ジワッとポジションを上げると、直線に向いて逃げ馬を競り落とし、見せ場たっぷりの3着と初の馬券圏内に好走したウインプルミエ。飯田雄調教師は「道中ずっとチッチ、チッチと促しながら遊ばせないよう、松山がうまく乗ってくれました。これまで力を出し切っていないレースだったので、やっと真面目に最後まで走ってくれてホッとしています。そうなると、ここで勝っておきたかったですけどね」と悔しそうにレースを振り返っていました。
 レース後は、脚元などに異常はなく、本日20日(木)から軽めの騎乗運動を開始しています。
 平木厩務員は「さすがに使ってきているだけあって、今回のレース後は体を細く見せていますが、それでもカイバは食べているので大丈夫です。食欲がガタッと落ちたら心配でしたが、これなら次走へ向けて進めていけると思います。この暑さの中、馬は本当に頑張ってくれていますし、なんとかひとつ勝たせて休ませてあげたいですね」と話していました。
 なお、次走は中2週で、8月5日、小倉土曜6Rダート1700m牝馬限定戦を引き続き、松山騎手とのコンビで予定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
11戦 0勝 0 0 1 0 1 9
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
8/2 助 手 栗東坂 57.0 41.3 26.6 12.9 馬ナリ余力
7/12 助 手 栗東坂 56.8 41.2 27.0 13.0 G前仕掛け
6/28 助 手 栗東坂 55.9 40.8 27.0 13.6 馬ナリ余力
6/25 助 手 栗東坂 57.6 42.4 28.1 13.9 馬ナリ余力
アルバム
2017年7月21日
2017年7月21日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。