ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウイングレンツェン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20140017 3歳 ディープブリランテ ヤヨイコマチ 鹿毛 2014/4/21 3.25万円 (400口) 美浦・和田正一郎
馬名の意味・由来 : 輝く/ドイツ語/Win Glanzen
近況
更新日
2017年5月16日(火) 
 ウイングレンツェンは、先週の新潟で、レース途中で左前脚の歩様に違和感を見せたため、4コーナーで競走を中止しました。レース後のレントゲン検査では骨に異常は見つかりませんでしたが、本日16日(火)に再度レントゲン検査を行った結果、左ヒザの橈側手根骨に骨折とまではいかないものの、骨の損傷が確認されています。レース後に認められた歩様の乱れと患部の腫れは、消炎剤の効果もあり現在は落ち着いていますが、「休ませて回復を待ったとしても再発の可能性も高い」との獣医師の見解です。全治期間は6ヶ月という診断が出ています。
 今後、順調に回復し、復帰が叶ったとしても、その時期には未勝利戦の番組は終了しているため、関係者で協議の結果、誠に残念ではありますが、ここで現役を引退することが決まりました。今週中に中央競馬の登録を抹消する予定です。
 今後は、来週25日(木)のサラブレッドオークションに出品の予定で、売却金額や出資会員の皆様への分配金額については、7月20日頃にお送りする『ご請求とお支払金額のご案内(6月分)』にてお知らせいたします。
 短い間でしたが、グレンツェンに温かいご声援をいただきましたことを心より感謝申し上げます。
更新日
2017年5月11日(木) 
 今週のデビューを予定するウイングレンツェンは、昨日10日(水)にWコースで追い切りがかけられました。3頭併せの予定でしたが、馬場入り直後にそのうちの1頭が放馬し、左回りに逆走をし始めるアクシデント。結果、単走の内容となり、直線では正面から迫り来るカラ馬の動きを気にしながら、慎重にゴールを迎えていました。時計は5F73秒0、ラスト1F14秒8でした。
 和田郎調教師は「3頭併せの予定が、アクシデントで思ったような調教ができず申し訳ありませんでした。ここまで追い切り本数はこなしてきましたが、乗り込み量の問題ではなく、心身ともに成長がまだまだ伴っていないというのが正直な感想です。それでも、現時点でやれることはやってきたつもりですし、競馬を使った効果でその後良くなるということもありますからね。今回は厳しい結果になるでしょうが、なんとかひとつでも上の着順を目指したいところです」と厳しい表情で話していました。
 なお、追い切り明けの本日11日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の新潟日曜6R芝2000mに中井騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年5月4日(木) 
 入厩後も順調に調整を続けているウイングレンツェンは、先週末30日(日)には坂路で4F59秒0、ラスト1F14秒9という軽めの時計をマークしています。
 そして昨日3日(水)にも坂路で追い切りがかけられました。3歳未勝利サウンドマジックとの併せ馬で、2、3馬身ほど先行のリードをもらってスタートしますが、後半は一杯に追われながらも脚色が鈍り、最後は6馬身ほど遅れてのゴールとなっています。時計は4F55秒0、ラスト1F14秒3でした。
 和田郎調教師は「しまいは少し脚が止まり気味になってしまいましたが、前半からそれなりにいいペースで飛ばしていたので、その影響もあったと見ています。入厩時に比べれば肉体的には少しずつ動けるようになってきた感もありますが、集中力が散漫で、まだ周りを寂しがって鳴くこともあるように、気性の成長は相変わらずの課題です。前向きさが出てくれば、もう少し動けるようになると思うのですが・・・」と話していました。
 なお、デビュー戦は、来週の新潟日曜6R芝2000mを予定しており、追い切り明けの本日4日(木)は軽めの運動をこなしていました。 
更新日
2017年4月27日(木) 
 デビューに向けて順調に追い切りを消化しているウイングレンツェンは、昨日26日(水)にもWコースで追い切りがかけられました。3頭併せの最内を回ったグレンツェンで、4コーナーまでは互角の走りでしたが、直線では徐々に後退し、遅れをとってゴールとなっています。時計は5F70秒2、ラスト1F13秒9でした。
 騎乗した調教助手は「4コーナーまではハミを取って進んでくれましたが、そこからペースが上がるとハミが抜けて遅れてしまいました。それでもゴールを過ぎたあたりでは再びハミを取っていましたし、先週より内容は良かったと思います。大きな良化はありませんが、少しずつ前進しています」と追い切りを評価していました。
 また、和田郎調教師は「まだ動きはピリッとしませんが、少しずつ良くなってきました。また、ここに来て馬が鳴かなくなってきましたし、精神的にも徐々に大人になってきたのだと思います。息遣いなどを見ても仕上がり的にはまだ時間が掛かりそうな感じですが、この調子で少しずつ良くなってくれればと思います」と語っていました。
 なお、追い切り明けの本日27日(木)は軽めの運動をこなしていました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
1戦 0勝 0 0 0 0 0 1
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
5/10 助 手 美南W 73.0 56.5 41.8 14.8 3 馬ナリ余力
5/3 助 手 美南坂 55.0 40.5 27.5 14.3 一杯に追う
サウンドマジック(三未勝)馬ナリを0.5秒先行1.2秒遅れ
4/30 助 手 美南坂 59.0 43.9 29.7 14.9 馬ナリ余力
4/26 助 手 美南W 70.2 54.4 40.5 13.9 4 一杯に追う
アルバム
2017年4月21日
2017年3月17日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。