ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインリフレイン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20140008 3歳 アイルハヴアナザー サマーソング 栗毛 2014/4/17 4万円 (400口) 栗東・飯田雄三
馬名の意味・由来 : 繰り返す/英語/Win Refrain
近況
更新日
2017年4月27日(木)  
 先週の京都では、初芝の中、好位で競馬を進められたものの、勝負どころからは徐々に下がってしまったウインリフレイン。飯田調教助手は「返し馬の芝の走りが良かったですし、決して悪い内容ではなかったと思います。体も絞れて、少しずつ幼さが抜けてきて、今ようやく走れる状態になってきているのだと思いますから、使いながら前進を見せたいと思っています」と敗戦にも前向きに話していました。
 レース後について、同助手は「獣医に診てもらったところ、『胸前に掛けて軽い筋肉痛はあるものの、大きなダメージではなく、心臓もいい』とのことでした」と説明し、昨日26日(水)から坂路で乗り始め、本日27日(木)も同メニューを消化していました。また、次走については「なんとか芝の短いところを使いたいのですが、入る枠があればいいですね」と話していました。
 なお、次走は想定を見ながら、使える条件のところを目指していく予定です。
更新日
2017年4月20日(木) 
 今週の出走も視野に入れているウインリフレインは、昨日19日(水)にPコースにて追い切りがかけられました。単走でスタートし、6Fからピッチが上がると、直線ではムチが2発、3発と入ってゴールしていました。時計は6F80秒6、ラスト1F12秒6でした。
 騎乗した飯田調教助手は「やはり軽い走りをする馬で、坂路よりもPコースの方が走りがいいですね。仕掛けた時にスッと反応はできませんが、ジリジリとは脚を伸ばしていました。決してスピードがないというわけではなさそうですし、一度芝を試してみるのもいいかもしれません。あとは距離ですよね。本当は1400m〜1600mくらいを使いたいですが、使えるところは1800mになりそうですから、そのあたりがどう出るかでしょう」と感触を語っていました。
 最後に「背中の感触はいいですし、決して能力がないわけではないと思っています。この中間はビッシリ攻めて、馬体重も今日で450キロと見た目にも絞れて、引き締まってきました。今後に繋げるためにも、なんとかいいところを見せてくれないかという気持ちです」と話していました。
 そして本日20日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の京都土曜4R芝1800mに2キロ減の荻野極騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年4月13日(木) 
 次走へ向けて調整を進めているウインリフレインは、週末9日(日)に坂路で4F61秒9、ラスト1F13秒9というラストを伸ばす稽古を行っています。
 今週は、昨日12日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。相手は古馬500万下アイファーヴリルで、リフレインが大きく先行してスタート。道中は速くないペースで進み、後半もゆっくりとしたラップでしたが、最後は強めに追われてなんとか相手と併入でした。時計は4F58秒8、ラスト1F14秒1でした。
 騎乗した飯田調教助手は「今週はチップの入れ替えと雨の影響でかなり重い馬場になっていたので、この時計で手が動いてしまうのも仕方ないと思います。今週の出走は厳しそうですし、来週は軽いPコースか本馬場で追い切ることも考えています」と騎乗の感触を伝えていました。
 また、佐々木調教助手は「少しずつ良くなってきているのですが、動きはあまり変わりませんね。前回乗ったジョッキーが『重い馬場は合わない』と話していましたし、調教でも馬場が重くなると動けません。血統的にダートかと思っていましたが、もしかしたら芝の方がいいということがあるかもしれません。ただ、距離は体型からも短いところになりそうですし、芝の短距離となると長く間隔を空けないと使えませんからねぇ。背中は凄くいいだけに、なんとかきっかけを掴みたいのですが・・・」と話していました。
 そして本日13日(木)は運動のみ様子が見られていました。なお、次走は未定となっていますが、今週末に4月26日(水)に笠松競馬場で行われる地方交流競走「つつじ賞」ダート1400mに投票する予定となっています。
更新日
2017年4月6日(木) 
 先週の交流戦後は乗り出しを開始しているウインリフレインは、昨日5日(水)、本日6日(木)共に坂路を楽走で1本消化していました。
 飯田雄調教師は「疲れなどはありませんが、競馬を使っても大きな変化がありません。馬体が幼児体型で、メリハリが出てこないんです。それでも、もうゆっくりしている時間もありませんから、この中間はビシビシやって変わり身が出てくるのを期待したいと思います」と話していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
3戦 0勝 0 0 0 0 0 3
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
4/19 助 手 栗東P 80.6 65.0 51.6 38.6 12.6 9 叩き一杯
4/12 助 手 栗東坂 58.8 43.0 28.2 14.1 強目に追う
アイファーヴリル(古500万)馬ナリを1.8秒先行同入
4/9 助 手 栗東坂 61.9 44.1 28.2 13.9 馬ナリ余力
3/26 助 手 栗東坂 58.4 42.7 27.6 13.3 一杯に追う
アルバム
2017年4月21日
2017年4月21日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。