ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインアブソルート カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20140006 3歳 ステイゴールド コスモヴァレンチ 黒鹿毛 2014/3/29 15.5万円 (400口) 栗東・加用正
馬名の意味・由来 : 完全無欠な/英語/Win Absolute
近況
更新日
2017年8月10日(木) 
 中1週で今週の出走も視野に入れているウインアブソルートは、昨日9日(水)にCWコースにて追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利ポポチカで、アブソルートが内に位置取り、7Fからゆっくりとピッチが上がり、5Fからはさらにペースが上がります。直線では共に強めに追われましたが、最後は1馬身半ほど遅れてゴールとなっています。時計は7F98秒7、ラスト1F12秒9でした。
 松山騎手は「中1週ですし、『無理しないように』と言われていましたし、それでこの時計なら十分だと思いますよ。ビッシリ追っていたら、ラストももっと時計を詰められていたでしょうしね。相変わらず仕掛けてからスッと動けないところは弱みですが、状態は悪くないと思います」と感触を説明していました。
 そして本日10日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の小倉日曜6R芝2000mに高倉騎手で投票を行いましたが、2節のアブソルートには出走枠はなく、除外となっています。なお、次走は来週の小倉土曜6R芝1800m、もしくは小倉日曜3R芝2000mのどちらかへ向かいます。
更新日
2017年8月3日(木) 
 先週の小倉では、内枠から好位で進めたものの、直線では進路が狭くなって引っ張る不利があり、消化不良のレースとなってしまったウインアブソルート。レース後は、脚元などに故障はなく、昨日2日(水)から乗り始めています。
 担当厩務員は「目立ったダメージはないですが、まだ緩さがありますから、そのあたりが課題ですよね。以前に比べ調教も動けるようになり、馬も頑張っているのですが、現時点ではまだ緩さが目立って、競馬でもスッと動けませんからね。状態面では暑さが堪えていないわけではありませんが、未勝利馬ですし、休ませるわけにもいきませんので、このまま次走へ向けて、治療などもしながら態勢を整えておきます」と話していました。
 なお、次走は中1週で、来週の小倉土曜7R芝1800m、もしくは小倉日曜6R芝2000mも視野に入っています。
更新日
2017年7月27日(木) 
 今週の出走を予定しているウインアブソルートは、昨日26日(水)にCWコースにて最終追い切りがかけられました。相手は加藤祥騎手騎乗の古馬500万下トゥールエッフェルと、鮫島駿騎手騎乗の3歳未勝利ポポチカで、松山騎手騎乗のアブソルートが最後方から追走してスタート。長めの7Fからピッチが上がると、5F過ぎの地点で最内に潜り込み、3頭併走になります。直線では最初に手が動いたのが松山騎手で、ラストは2頭に遅れはしましたが、ばったり来ることなく最後まで食らいついていました。時計は7F96秒6、ラスト1F13秒1でした。
 加用調教師は「遅れはしましたが、時計は6F80秒台の5F65秒台の好タイムですからね。追走して最後まで踏ん張っていましたし、この馬としては十分動けていましたよ。松山も以前のひどい時に乗っているだけに、『まったく違います』と話していましたしね」と追い切りを説明し、「パワーがなく、軽い走りをするので芝の方がいいのは明らかですし、だいぶ出脚もつくようになっていますからね。まだ勝ち負けまではどうかも、まずは権利を取って、次に繋げたいところです」と控えめに期待を語っていました。
 そして本日27日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の小倉土曜4R芝1800mに松山騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年7月20日(木) 
 来週の小倉土曜4R芝1800mを予定しているウインアブソルートは、松山騎手との新コンビを予定しており、昨日19日(水)はCWコースにて1週前追い切りがかけられました。相手は岩崎騎乗騎乗の古馬500万下トーゥルエッフェルで、服部騎手候補生騎乗のアブソルートが僅かに先行してスタートし。前半はゆったりと進むと、直線では一杯に追われた相手が前に出掛かりますが、馬なりのまま脚を伸ばしたアブソルートが盛り返して、併入でゴールしています。時計は6F69秒2、ラスト1F12秒9でした。
 加用調教師は「体重の軽いアンチャンだから、これくらい動けて当然ですが、以前は4コーナーで一杯だったアブソルートですからね。だいぶ力を付けてきたことは間違いありませんし、この血統ですから、まだまだこれから良化を見せてくれると思います」と成長を感じているようでした。
 また、服部騎手候補生は「今回、日曜日、火曜日、今日とずっと乗せていただいているのですが、最初はトモが入ってこない走りだったんです。でも、火曜日は少し良くなっていて、今日はさらに状態が良くなっていました。最後までいい手応えで、追っていたら相手を離していたでしょうし、硬さも感じられず、いい動きでした」と追い切りを説明していました。
 なお、追い切り明けの本日20日(木)は軽めの運動で様子が見られていました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
4戦 0勝 0 0 0 1 0 3
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
8/16 荻野極 栗東CW 81.3 66.2 52.0 38.5 12.9 7 馬ナリ余力
ヴレ(古500万)馬ナリの内同入
8/9 松 山 栗東CW 98.7 81.7 65.8 52.2 38.5 12.9 3 強目に追う
ポポチカ(三未勝)強目の内0.3秒遅れ
7/26 松 山 栗東CW 96.6 80.5 65.6 51.4 37.9 13.1 3 一杯に追う
3頭併せの内、外トゥールエッフェル(古500万)末一杯に0.3秒遅れ、中ポポチカ(三未勝)一杯に0.1秒遅れ
7/19 見 習 栗東CW 69.2 53.3 39.5 12.9 5 馬ナリ余力
トゥールエッフェル(古500万)一杯の内同入
アルバム
2017年7月21日
2017年7月21日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。