ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインクレド カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20130044 4歳 バトルプラン キリエ 鹿毛 2013/4/7 3.75万円 (400口) 栗東・西園正都
馬名の意味・由来 : 信じる/ラテン語/Win Credo
近況
更新日
2017年6月22日(木) 
 先週の東京では、道中の折り合いは問題なかったものの、直線では外を回らされたことが響き、前には届かなかったウインクレド。今後については、放牧が予定されていましたが、西園調教師から「小倉は1200mと1800mでしかも小回りになり、クレドには合いません。レース後もそこまで大きなダメージはありませんので、権利も獲ったことですし、直線の長い中京でもう1戦だけ行きましょうか。その後はまとまった休みを入れるつもりですので、もう1戦なら大丈夫だと思います」と続戦の方向が告げられ、次走は中2週で7月9日、中京日曜9R「清州特別」芝1400mに松山騎手とのコンビで向かう予定となっています。
 レース後は、本日22日(木)から坂路で乗り始められています。
 赤松厩務員は「前々走はさすがに美浦回りだったので、体が減って回復が遅かったのですが、今回は直接東京へ行けたので、だいぶ楽でしたね。疲れがまったくないとは言いませんが、目立った硬さもありませんし、戻ってからもカイバはしっかり食べていますから、大丈夫だと思います。レースでは掛かることもなく、末脚も安定してきましたし、今は気性面が成長して力を出せるようになってきたのだと感じます。次でなんとかしたいですね」と話していました。
更新日
2017年6月15日(木) 
 今週の出走を予定しているウインクレドは、昨日14日(水)に坂路にて最終追い切りがかけられました。単走でスタートし、2F目から一気にピッチが上がると、最後は一杯に追われながらも踏ん張りを見せてゴールしています。時計は4F54秒5、ラスト1F12秒7でした。
 西園調教師は「この馬としては最後もいい時計で頑張っていたし、動きは良かったですよ。気分屋でアテにできないところはありますが、力はありますから、うまく展開などが嵌って欲しいですね」と話していました。
 また、赤松厩務員は「馬体重は日に日に回復し、数字的には戻っています。ただ、見た目には少ししぼんで見えますし、前走の疲れが完全に抜け切ったという感じではないように映ります。それでも、普段は落ち着いていますし、精神状態はいいですからね。この馬は不安がある時に走って、状態が良さそうな時に凡走したりと、いつ走るか分からないタイプですから、今回も気持ちひとつだとは思います」と状態を説明していました。
 そして本日15日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票に臨みます。当初は、今週の阪神土曜12R芝1600mに松山騎手で投票を予定していましたが、今週の東京日曜12R芝1600mに空きがあったことから、そこにルメール騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年6月8日(木) 
 来週の阪神土曜12R芝1600mを松山騎手で予定しているウインクレドは、昨日7日(水)、本日8日(木)共に坂路を楽走で1本というメニューを消化していました。
 赤松厩務員は「さすがに前走後はダメージがあって、珍しく馬体の回復が遅かったのですが、今週に入ると体も戻り、だいぶ疲れも取れてきたと感じます。使ってきている馬で、もう速い追い切りは何本も必要ありませんので、来週の1本だけで大丈夫だと思います。普段から落ち着きが出てきていますし、精神面でも成長しているのだと思います」と話していました。
更新日
2017年6月1日(木) 
 先週の東京では、馬群の中で折り合い、最後もジリジリと脚を伸ばして、勝ち馬から際どい差の3着だったウインクレド。西園調教師は「いいところを使えましたし、ジョッキーもうまく乗ってくれましたね。降級を取れなかったことは申し訳ありませんが、こういう競馬を続けて行けば、このクラスは勝てるでしょう。権利も獲りましたし、このまま続戦と行きましょう」と敗戦にも笑顔で話していました。
 レース後は、肉体的な多少の疲れはありますが、元気一杯なことから、ガス抜きの意味でも、本日1日(木)から坂路で乗り出しています。
 赤松厩務員は「今回はダービー週ということで、美浦回りの輸送になってしまったんです。体は減らなかったものの、パドックでは妙に落ち着いていたというか、元気がなさそうに見えたので、『さすがに輸送の疲れがあるのかな』と心配していたんです。しかし、競馬ではしっかり折り合って、力を出し切ってくれました。3走前の状態ひと息だった時も、『今回は厳しいかな』と思っていたら、走ってくれましたし、その次は状態がいいと自信を持っていたら走らなかったりと、この馬はいつ走るかちょっと分かりませんね。いかに気分良く走れるかどうか、というところなんでしょうけどね」と首を傾げながら話していました。
 なお、次走は中2週で、6月17日、阪神土曜12R芝1600mを松山騎手とのコンビで予定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
20戦 1勝 1 2 2 3 1 11
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
6/14 助 手 栗東坂 54.5 37.8 24.9 12.7 一杯に追う
5/24 助 手 栗東坂 57.1 39.7 26.8 13.5 一杯に追う
5/10 助 手 栗東坂 57.2 39.7 26.6 13.7 一杯に追う
5/7 助 手 栗東坂 78.6 53.6 32.5 14.1 馬ナリ余力
アルバム
2017年6月16日
2017年6月16日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。