ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインアンビション カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20130036 4歳 ロッコウオロシ ソルティレージュ 鹿毛 2013/4/28 3.5万円 (400口) 美浦・畠山吉宏
馬名の意味・由来 : 野望、覇気/英語/Win Ambition
近況
更新日
2017年3月23日(木)  
 中1週で今週の出走を予定しているウインアンビションは、全休日明けの昨日22日(水)にWコースで最終追い切りがかけられました。
 5Fから徐々にペースを上げて直線に向くと、最後は外目から一杯に追われながら追い上げた古馬500万下と並んでゴールを迎えていますが、手応えはアンビションが優勢でした。時計は5F70秒1、ラスト1F13秒5です。
 畠山吉調教師は「中1週なので強い負荷をかけるつもりはありませんでしたし、ちょうど良い追い切りになったと思います。併せた相手は前半で大きく追走したように、向こうの方がキツい展開ではありましたが、それでも最後の手応えは明らかにアンビションのほうが上回っていましたし、引き続きこの馬なりに調子は良いのだと思います」と状態を説明しています。
 また、「引き続き、同じジョッキーが乗ってくれるのは頼もしいですし、前走がフロックと言われないように、今回も頑張ってくれないかと期待しています」と意気込みを語っていました。
 なお、午後の出馬投票では、今週の中山土曜6Rダート1200mに岩田騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年3月16日(木) 
 先週の中山では、これまでとは一転した後方待機策から、ラストは猛追し、勝ち馬にクビ差まで迫ったウインアンビション。畠山吉調教師は「スタート直後は慣れない1200mのペースに少し戸惑うようなところも見せていましたが、道中は良い感じに脚が溜まったようで、最後は思った以上の頑張りを見せてくれました。調教も段々と動けるようになってきましたし、やはり力を付けているのでしょうね」と笑顔で前走を振り返っていました。
 前走後は昨日15日(水)までは引き運動をこなし、本日16日(木)からは軽めのメニューで乗り込みを再開しています。なお、今後は在厩のまま、中1週で、来週の中山土曜6Rダート1200mに岩田騎手とのコンビで向かう予定です。
 同調教師は「前走後も大きな問題はなく順調です。中2週だと、2場開催で中山ダート1200mの鞍も1つしか組まれていませんし、中3週も空けなくても使えそうな状態です。中1週だと、中山にダート1200m戦は2つ組まれていて、中京にもダート短距離の番組がいくつかある状況で、おそらくここが一番メンバーがバラけて戦いやすくなるのでは、と見ています。ちょうど岩田騎手も乗れるとのことですから、引き続き楽しみにしています」と話していました。 
更新日
2017年3月9日(木) 
 先週末、3月14日(火)、高知「はりまや盃」ダート1400mに登録を行ったウインアンビションですが、20頭を超える申し込みがあり、抽選の結果、除外となっています。これを受けて、今週の出走に目標が切り替えられています。
 昨日8日(水)にはWコースで最終追い切りがかけられました。3歳500万下アルジャントゥイユとの併せ馬で、これの外を回ったアンビションでしたが、余裕のある手応えで直線に向くと、最後まで馬なりのまま、一杯に追われる相手に1馬身の先着を果たしています。時計は5F71秒0、ラスト1F13秒6でした。
 畠山吉調教師は「併せた馬も1つ勝っている馬で、決して動かない相手ではありませんし、それを楽に上回る手応えで上がってきたように動きは良かったですね。休養後は以前よりも確実に攻め馬で動けるように変わってきていますし、馬自身、力も付けているはずです。あとはレースでそれを証明できるようになれば、というところですね。前走の走りから1200mへの距離短縮はむしろ良い作用がありそうですし、楽しみにしています」と期待を語っていました。
 なお、追い切り明けの本日9日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の中山日曜7Rダート1200mに岩田騎手との初コンビで出走が確定しています。
更新日
2017年3月2日(木) 
 次走に向けて順調に追い切りを重ねているウインアンビションは、昨日1日(水)にWコースで追い切りがかけられました。単走で5Fからペースを上げて直線に向くと、最後はやや強めに追われてゴール板を駆け抜けています。時計は5F69秒5、ラスト1F13秒3でした。
 畠山吉調教師は「コーナーでは馬場の真ん中よりもやや内目を回ってのものですが、最後も目一杯という手応えでもありませんでしたし、まずまず良い追い切りができたと思います。馬体重は前走と同じ504キロですし、今週の競馬でも使えそうな仕上がりですから、目標の交流戦には良い状態で臨めそうです。あとはなんとか選出されてほしいですね」と語っていました。
 追い切り明けの本日2日(木)は軽めの運動をこなしていました。
 なお、次走は3月14日(火)に高知競馬場で行われる地方交流競走「はりまや盃」ダート1400mを予定しており、今週末に投票を行います。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
12戦 1勝 1 1 0 0 0 10
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
3/22 助 手 美南W 70.1 54.8 40.1 13.5 5 G前仕掛け
3/10 助 手 美南坂 62.3 46.1 29.6 14.0 馬ナリ余力
3/8 助 手 美南W 71.0 55.6 40.3 13.6 7 馬ナリ余力
アルジャントゥイユ(三500万)一杯の外0.2秒先着
3/7 助 手 美南坂 64.7 47.9 30.6 14.8 馬ナリ余力
アルバム
2017年2月17日
2017年1月20日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。