ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインミレーユ カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20130021 4歳 ステイゴールド アラームコール 黒鹿毛 2013/3/27 5.5万円 (400口) 栗東・梅田智之
馬名の意味・由来 : 女性名/Win Mireille
近況
更新日
2017年12月7日(木) 
 来週の中京ダート1800m牝馬限定戦へ出走を予定しているウインミレーユは、昨日6日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。単走でスタートし、テンの1Fは本当にゆっくりと入りましたが、2F目から12秒台にピッチが上がり、その後も13秒1というラップを続けてゴールしていました。全体時計は4F55秒5でした。
 田中調教助手は「もう少しゆっくりでもいいと思っていたのですが、周りに馬がいた時間帯でしたから、やはり速くなってしまいました。それでも我慢はできていた方ですし、最後も馬なりで無理はさせていません」と追い切りを説明し、「前走後も落ち着きはありますし、カイバもしっかり食べており、馬体重は現在472キロと逆に太めを心配しなければいけないくらいです。レースを使っての上積みもあるでしょうし、あとはダートをこなせればですが、牝馬にしてはパワーもありますし、坂路でも時計は出る馬なので、意外に合うかもしれませんよ」と話していました。
 なお、追い切り明けの本日7日(木)は軽めの運動を消化していました。
更新日
2017年11月30日(木) 
 先週の京都では、道中追っ付けながらとなり、直線でも脚を使えなかったウインミレーユ。田中調教助手は「調教でも馬場が悪くなるとノメる馬で、以前も水を撒いただけでノメッて力を出せなかったですからね。今回良馬場とはいえ、内側は悪くなっていましたし、おそらく馬場が敗因だと思います」と敗因を分析し、「それでも、ジョッキーが最後無理はさせなかったので、ダメージはありませんでしたし、レース後もテンションは高くなっていません。馬体的には疲れもまったくないので、詰めて使ってもいいくらいですが、詰めて使うとその後のテンションが心配ですから、中2週くらいは空けた方がいいかもしれません」とレース後の状態を伝えていました。
 なお、次走については、芝は間隔が必要で、冬場のこの時期はメンバーもかなり強力になることから、ダートへ向かうことが決まり、中2週で12月16日、17日に中京で2鞍組まれているダート1800m牝馬限定戦のどちらかへ向かう予定となっています。
 梅田調教師は「レース後、ジョッキーが『ダートを試してはどうでしょうか?』と話していましたし、冬場のこの時期に一度ダートを試すのもいいかもしれません。性格的に砂を被った時がどうかも、坂路で時計も出る馬ですし、掻き込む走法でもしかしたらダートが合うかもしれませんからね。それと冬場は芝のレースは権利持ちでかなりメンバーは強いですし、ダートの牝馬限定戦を使えればメンバーがかなり弱くなるのも大きな点だと思います」とダート転向を説明していました。
更新日
2017年11月23日(木) 
 今週の出走を予定しているウインミレーユは、昨日22日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。単走でスタートし、テンの1Fは15秒2と我慢させましたが、その後は一気に12秒台に入り、最後の1Fは一杯に追われて、13秒6と少し時計を要していました。全体時計は4F54秒3でした。
 梅田調教師は「今日は体重の重い助手が乗っていましたし、これくらいで十分だと思います。先週はあれだけ速いタイムが出ても、しまいまでしっかりしていましたし、状態は良さそうですよ。休み明けでも気で走るタイプですから、いきなり走ってもおかしくはないと思います」と感触を語っていました。
 また、田中調教助手は「先週はかなり速いタイムが出て、その後少しゴトゴトしましたが、しっかりケアしたので、だいぶ回復してきました。この後もレースまで軽めのメニューでうまく調整していきます。馬体重はどんどん増えて、現在470キロと若干余裕があるように見えますが、それでも食べたものがこれだけ身になるというのは調子がいい証拠でしょう。休み明けにはなりますが、状態ひと息だった時でも1000万で5着があったように、ポン駆けもきくタイプです。当日変にテンションが上がらず、いい結果になることを期待しています」と話していました。
 そして本日23日(木)は引き運動をこなし、午後からの出馬投票で今週の京都土曜8R芝1800mに和田騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年11月16日(木) 
 来週の京都土曜8R芝1800mを和田騎手で予定しているウインミレーユは、昨日15日(水)は坂路を楽走で1本上がり、本日16日(木)は坂路にて1週前追い切りがかけられました。荻野琢騎手が騎乗し、テンの1Fから13秒台で入り、その後も12秒3、12秒2と速いラップになりましたが、最後の1Fも強めに追われて12秒7と踏ん張りを見せています。全体時計は4F51秒1と速いものでした。
 梅田調教師は「1週前ですから、前半から負荷を掛けていきましたが、ラストにばったり来ることもなく、しっかりと動けていました。週を追う毎に動きは良くなってきていますし、息の入りも良くなっていますね」と状態を伝えていました。
 また、田中調教助手は「実は火曜日に蕁麻疹が出たのですが、すぐに治療をしていますし、問題はありません。精神面に関しては、入厩当初から調教へ行く際にお尻を向けてゴネるところなどがあり、テンションも高めでしたが、日に日に落ち着きが出てきており、いい精神状態で競馬へ向かえそうです。カイバ食いも戻り、馬体重も464キロで数字は増えつつ、見た目には引き締まってきたのもいい傾向でしょう」と話していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
19戦 2勝 2 0 2 2 1 12
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
12/13 助 手 栗東坂 54.7 39.8 26.6 13.1 馬ナリ余力
12/6 助 手 栗東坂 55.5 39.1 26.2 13.1 馬ナリ余力
12/5 助 手 栗東坂 70.7 49.1 30.2 13.9 馬ナリ余力
11/22 助 手 栗東坂 54.3 39.1 26.3 13.6 一杯に追う
アルバム
2017年11月17日
2017年11月17日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。