ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインウェルス カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20130020 4歳 プリサイスエンド ロングパイル 栗毛 2013/3/19 3.75万円 (400口) 栗東・吉田直弘
馬名の意味・由来 : 富/英語/Win Wealth
近況
更新日
2017年2月23日(木)  
 先週、ゲートで放馬してしまったウインウェルスは、先週末17日(金)にゲート練習を行いましたが、またしてもスタート後に左に回転する仕草を見せてしまい、発走委員に再度の練習を言い渡されてしまいました。
 今週は、昨日22日(水)は坂路を1本の後、ゲート練習を行いました。練習用ゲートの一番左端の枠に入り、飛び出しの練習を行ったところ、またしても出てすぐに回転してしまい、ゲート裏へ回ってしまいました。その後は消音の真ん中の枠のゲートを使用して3回練習を行いましたが、危ない素振りはあったものの、横にスペースがないため、回ることはなく、最後には真っ直ぐ飛び出すことができていました。
 そして本日23日(木)も同様に消音のゲートで練習を行ったところ、今日は全て真っ直ぐ飛び出すことができています。
 吉田調教師は「先週は本当に危なくてどうなることかと思いましたが、なんとか今週はうまくいっています。以前、未勝利の時は使い込んできてかなりテンションが高くなり、ゲートでも潜る仕草がありましたから、馬がそれを覚えていたのかもしれません。それでも、今日の感じなら発走委員にも『大丈夫そうだね』と言ってもらえましたし、明日確認の試験のようなものを受けますが、おそらく大丈夫だと思います。そこで問題なければ、来週の投票はOKになります」と話していました。
 なお、次走は明日のゲート確認を通れば、来週の小倉日曜6Rダート2400mに出走の予定です。
更新日
2017年2月16日(木) 
 今週の出走を予定しているウインウェルスは、全休日明けの14日(火)にCWコースにて最終追い切りがかけられています。スタンド前からコースに入り、まずはキャンターで1周すると、2周目に追い切りを開始。6Fからピッチが上がり、最後は馬なりのまま12秒4とう好時計も出ていました。全体時計は6F84秒5でした。
 高島調教助手は「動きは良かったですし、在厩でしっかり調整して状態はいいですよ。以前に比べ、精神的に余裕が出てきているのもいい点だと思います。あとは何とか希望のレースに使えればいいですね」と今週の出走を熱望していました。
 そして昨日15日(水)は引き運動を消化し、本日16日(木)はゲート練習を行いました。しかし、スタートを出た直後に急に反転し、騎乗者を振り落としてゲート裏まで行ってしまいました。すぐに捕まり、馬体には異常はありませんでしたが、「ゲートの再練習が必要」との診断を受けてしまい、今週の投票を断念せざるをえなくなりました。
 吉田調教師は「今までこんな事はなかったのですが、本当に申し訳ありませんでした。これが水曜日なら翌日にもう一度練習して投票できたのですが、投票当日の木曜日にこんな形になってしまい、返す返すも申し訳ありません。この中間もう一度ゲート練習を行い、4週目の競馬へ向かいます」と頭を下げていました。
 これにより、次走は3月5日、小倉日曜6Rダート2400mにスライドすることが決まっています。
更新日
2017年2月9日(木) 
 今週の船橋の交流戦は結局回避馬が出ず、出走が叶わなかったウインウェルス。次走を来週の小倉日曜6Rダート2400mに切り替え、調整を進めています。
 出川調教助手は「船橋のレースを観ましたが、ウェルスには距離が短く、小回りではマクリも難しかったでしょうから、出られなくて良かったのかもしれません。馬体はそこまで太め感はありませんし、精神面で成長しているのは心強いですね。来週なんとか枠があるといいですね」と前向きに話していました。
 今週は、昨日8日(水)は角馬場からキャンター調整を行い、本日9日(木)はCWコースにて1週前追い切りがかけられました。端畑騎手が騎乗し、長めの7Fからピッチが上がると、直線は一杯に追われてフィニッシュしています。時計は7F99秒6、ラスト1F12秒9でした。
 吉田調教師は「今日は1週前でビシッとやりましたが、動きは良かったですよ。未勝利馬ですから、まずは出られるところが優先にはなりますが、今週の交流だと仕上がり的にももうひとつでしたし、来週ならいい状態で出走できると思います」と話していました。
更新日
2017年2月2日(木) 
 先週トレセンへ入厩したウインウェルスは、2月7日(火)に船橋競馬場で行われる地方交流競走「フレンドリーレイン特別」ダート1800mに先週末に投票を行い、補欠の1番手となっています。1頭回避馬が出れば繰り上がることとなっており、出走が叶えば、そのレースへ向かうように調整を進めています。
 先週末28日(土)には坂路で追い切りがかけられ、4F59秒2、ラスト1F12秒7という時計を馬なりでマークしています。
 今週は昨日1日(水)にCWコースにて追い切りがかけられました。相手は古馬1600万下ストーンウェアで、ウェルスが先行してスタート。4コーナーでは外を回り相手を迎え入れ、直線では強めに追われる相手が前に出ますが、ウェルスは持ったままで進みましたので、1馬身半の遅れも気にすることはありません。時計は6F85秒0、ラスト1F13秒0でした。
 高島調教助手は「今日は相手が目標が欲しかったというので併せ馬にしましたが、こちらは最初から無理をする予定ではありませんでした。この放牧で体は大きくなってきましたが、太め感はありませんし、成長を感じます。未勝利の時は押せ押せだったため、気性的にピリピリしていたのですが、今はリフレッシュ効果かドシッとしてきて雰囲気はいいですよ」と好感触を伝えていました。
 そして本日2日(木)は運動のみで様子が見られており、吉田調教師は「1800mは少し短いですし、小倉の2400mの方が条件がいいのは間違いないですが、ウェルスは未勝利馬でいつ使えるか分かりませんからね。出走できる枠があるなら、行った方がいいでしょう。船橋の交流戦を使った後でも、小倉を使える可能性はありますから。出走となれば週末にもう1本追い切りを行います」と話していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
15戦 0勝 0 1 0 2 3 9
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
2/14 畑 端 栗東CW 84.5 68.4 53.3 38.2 12.4 8 馬ナリ余力
2/9 畑 端 栗東CW 99.6 83.0 67.3 52.9 39.6 12.9 8 一杯に追う
2/4 助 手 栗東CW 84.9 69.8 55.3 41.2 13.1 9 強目に追う
2/1 助 手 栗東CW 85.0 69.2 53.9 39.8 13.0 6 馬ナリ余力
ストーンウェア(古1600万)強目の外を0.8秒先行0.3秒遅れ
アルバム
2017年2月17日
2017年2月17日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。