ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインプルミエ
馬コード : 20140029 / 父 : ステイゴールド / 母 : チャンネルワン / 牝 / 栗東・飯田雄三
更新日
2017年6月22日(木)
 来週か再来週の中京での出走を予定しているウインプルミエは、昨日21日(水)、本日22日(木)ともに坂路を楽走で1本乗られていました。
 高岡調教助手は「さすがに本日21日(水)は、雨風が強くて、少しテンションが上がっていましたが、それでも許容範囲内ですし、状態は良さそうですよ。体も引き続きふっくら見せていて、調子落ちはなさそうですし、来週でも十分行けると思います。週末、来週と追い切って、態勢を整えておきます」と状態を説明していました。
更新日
2017年6月15日(木)
 先週の阪神では、初ダートで前々で進み、勝負どころで手応えが怪しくなりながらも最後は盛り返し、5着と次走の権利を獲得したウインプルミエ。飯田雄調教師は「3、4コーナーで手応えが怪しくなるのは課題で、やはり気の悪さが残っているようですね。それでも、ジョッキーが最後まで諦めないでやってくれましたし、ダートをこなせたのも収穫でした。『砂を被ってもまったく問題なかった』とのことですから、次は距離ロスなく回りたいですね。権利を取ったので、芝という選択肢もありますが、メンバーレベルを考えれば、ダートの牝馬限定戦を使っていった方がいいように思います」とレースを振り返っていました。
 レース後は、本日15日(木)から乗り始めていますが、目立った疲れもなく順調で、次走は7月1日、中京土曜2Rダート1800m牝馬限定戦、もしくは7月8日、中京土曜2Rダート1800m牝馬限定戦のどちらかを荻野極騎手で予定しています。
 平木厩務員は「レース後もカイバはしっかり食べていますし、体もすぐに戻っています。以前はレース後はチャカチャカしていましたが、馬が力を付けて体力的に楽になっているのでしょうね。精神的にもどっしりとしてきています。なんとしてでも未勝利を勝たせたいと思っています」と話していました。
更新日
2017年6月8日(木)
 除外が続いているウインプルミエは、今週の出走へ向けて、昨日7日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。単走でスタートし、前半はゆったりと入ると、後半は馬なりのままスピードに乗り、余力を残してゴールしています。時計は4F54秒2、ラスト1F12秒4でした。
 高岡調教助手は「動きは抜群でしたね。以前は重い坂路ではそんなに動けませんでしたが、これだけ動けるのは力を付けている証拠でしょう」と騎乗の感触を語ってました。
 また、平木厩務員は「レースを使って多少テンションは高くなっていますが、それは乗っている時だけで、普段は落ち着いていますよ。以前は運動中もチャカチャカしていましたから成長を感じます。力がついて馬が楽になってきたので、精神的にも安定してきたのだと思います。カイバもしっかり食べて、いい体つきをしていますし、状態はかなり良さそうなので、なんとか今週は使わせてもらいたいですね」と今週の出走を願っていました。
 そして本日8日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票に臨みます。当初は今週の阪神土曜6R芝2000mに投票の予定でしたが、そこには枠がなかったことから、今週の阪神土曜1Rダート1800m牝馬限定戦に2キロ減の荻野極騎手で出走が確定しています。
 飯田調教助手は「来週の阪神の芝は2400mと1400mしか番組がなく、適条件がありませんし、出られるかどうかも微妙です。このまま追い切りと除外を続けていくと体調の維持も難しくなりますし、ダートを試してみるのもひとつの手かもしれません。基本的には跳びが綺麗で芝向きだとは思いますが、最近は重い馬場でも動けるようになっていますし、力をつけていますからね。牝馬限定戦ならメンバーレベルは低いでしょうし、ダートをこなせるようなら、今後の選択肢も広がります。
また、ここで権利を獲れれば、その後芝という選択肢も取れますしね。あとは芝なら道悪はダメな馬ですが、ダートならむしろ雨が降って脚抜きが良くなって欲しいところですから、梅雨のこの時期に雨の心配はなくなりました。うまく砂を被らず、先行できればチャンスはあってもおかしくはないと思っています」と話していました。
更新日
2017年6月1日(木)
 今週の出走を予定しているウインプルミエは、昨日31日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。レースを使っている馬で、今週も出走状況が微妙なことから、軽めの追い切りとなっています。終始馬なのままで、4F55秒6、ラスト1F13秒3という時計をマークしています。
 飯田調教助手は「前走を使って多少テンションは上がってきましたが、そこまでうるさいわけではありませんし、調教も普通にできています。カイバは相変わらずしっかり食べていて、いい体をキープできていますし、あとはなんとか使わせてもらえればというところなんですが・・・」と出走状況を気にしていました。
 そして本日1日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の阪神日曜6R芝1800mに中井騎手で投票を行いましたが、3節のプルミエには枠はなく、除外となっています。なお、次走は来週の阪神土曜6R芝2000mへスライドの予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。