ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインヴォラーレ
馬コード : 20130008 / 父 : ステイゴールド / 母 : コスモチェーロ / 牡 / 美浦・手塚貴久
更新日
2017年3月23日(木)
 来週の中山日曜9R「安房特別」芝2500mを松岡騎手で予定しているウインヴォラーレですが、一昨日21日(火)に右トモの蹄を浮かせるような仕草を見せていたため、昨日22日(水)は引き運動のみにセーブされています。
 手塚調教師は「挫跖と似たような症状で、蹄の患部を触ると反応を示しています。診てもらった獣医師によると、今、トレセンで同じような症状が流行っているらしく、ウイルスが蹄から入り込んだことにより痛みが生じている可能性が高い、とのことでした。昨日のうちに消炎剤を打ったことで、今朝は薬の効果もあり、軽めの乗り運動を消化することができましたが、あとはこのまま痛みが治まってくれるかどうかですね。もし長続きするようなら来週の出走は難しくなりますし、もう数日様子を見てから判断させてください」と状態を説明していました。
更新日
2017年3月16日(木)
 2週後の4月2日、中山日曜9R「安房特別」芝2500mを松岡騎手で予定しているウインヴォラーレは、今週から徐々に調教のペースを上げています。昨日15日(水)には坂路を単走で、4F56秒3、ラスト1F14秒2という時計を馬なりで楽々とマークしていました。
 手塚調教師は「ハロン15〜15秒を切るぐらいを予定していたので、時計は少しだけ速くなりましたが、誤差の範囲内ですし、まったく問題はないですね。引き続きこの馬なりに調子は良さそうですし、来週、再来週と追い切りを積んで、予定通り行けそうです」と万全を語っていました。
 なお、本日16日(木)も軽めの乗り運動を消化していました。
更新日
2017年3月9日(木)
 先週の中山「潮来特別」では、マイペースの逃げを打ち、勝ち馬からコンマ1秒差の接戦を演じたウインヴォラーレ。前走後も在厩のまま調整が続けられており、昨日8日(水)からは角馬場での乗り込みを再開し、本日9日(木)はキャンターを消化していました。
 手塚調教師は「前走後も大きな疲れが出ることもなく順調です。最近は以前にも増して序盤はゴシゴシ押していかないと進まなくなっているだけに、無理にハナにはこだわらず、早めに動いていく形でも面白そうですけどね。前走でそれなりの成績が出たように、次はさらにマークも厳しくなりそうですが、また頑張ってくれると思います」と次走への期待を語っていました。
 なお、次走は、4月2日、中山日曜9R「安房特別」芝2500mを松岡騎手で予定しています。
更新日
2017年3月2日(木)
 今週の出走を予定しているウインヴォラーレは、先週末26日(日)に坂路で4F55秒3、ラスト1F13秒0という時計をマークしています。
 そして昨日1日(水)には坂路で最終追い切りがかけられました。古馬OPシベリアンスパーブとの併せ馬で、5馬身ほど先行でスタートしたのがヴォラーレ。最後の追い比べの手応えはやや見劣りましたが、ラストは併入にまとめています。時計は4F54秒8、ラスト1F11秒9でした。
 手塚調教師は「先行した分、全体の時計は遅くなりましたが、しまいの動きは良かったですね。ハンデ戦の次走(4月2日、中山日曜9R『安房特別』芝2500m)が勝負の鞍になりそうですが、前走後、楽をさせたことで背腰がパンとして、今は状態がいいですからね。今回も少頭数が見込めそうですし、いい競馬ができると思っています。あとは道中いかに楽に行かせてもらえるかですね」と期待を語っていました。
 なお、追い切り明けの本日2日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の中山日曜9R「潮来特別」芝2500mに松岡騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。