ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインランブル
馬コード : 20130002 / 父 : キンシャサノキセキ / 母 : オートキュイジーヌ / 牡 / 栗東・中村均
更新日
 2017年3月29日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「引き続き、昼夜放牧を行っていますが、馬は元気一杯です。毛ヅヤもいいですし、細かった体もだいぶふっくらして、体調はいいのだと思います。すぐにでも乗っていけそうですが、復帰予定は降級した後とのことですから、もうしばらくは放牧でゆっくりさせましょう」と話していました。
更新日
2017年3月22日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「こちらの夜間も極寒ではなくなりましたし、馬も調子が良さそうでしたので、現在は昼夜放牧に切り替えています。毛ヅヤも良く、体調は良さそうですし、今後はそこまで長く放牧で休ませる必要はなさそうですね」と話していました。
更新日
2017年3月15日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。普通放牧を消化しています。
 担当者は「長距離輸送でしたが、熱発もなく、11日(土)に無事に到着しています。ダメージどころか、今は毛ヅヤも良く、体調も良さそうですし、もう数戦競馬を使っても大丈夫だったように感じるくらいです。それでもこのタイミングで休ませてあげることで馬もまだまだ成長すると思いますし、夏のクラス編成での降級からまた頑張ってもらいたいと思っています」と話していました。
更新日
2017年3月9日(木)
 先週の小倉では、スタート後に挟まれ、4コーナーから直線でも外に大きく弾かれる不利があったウインランブル。福島厩務員は「やはり良馬場で、1分44秒台というのは500万とはまったく違いますね。ただ、不利に加え、コーナーも外を回りましたし、それでいてこの着差なら悪くはなかったとも感じます。前の馬は強かったですが、4、5着の馬とはコンマ5、6秒しか負けていませんからね。内枠からスムーズだったら、そこの争いにはいたと思いますから」と前向きに振り返っていました。
 レース後は、脚元などには大きなダメージはなく、体調も良好ですが、ここで休養に入ることが決まり、明日10日(金)に北海道のコスモヴューファームへ向けて出発します。
 同厩務員は「夏場の暑い時期はあまり良くないタイプですが、500万への降級もありますし、まだまだ頑張ってくれると思いますよ。ローカル1700mがベストですから、夏場は涼しい北海道での出走というのも選択肢のひとつかもしれませんね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。