ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインスペクトル
馬コード : 20120038 / 父 : チーフベアハート / 母 : レインボーロマンス / 牡 / 美浦・宗像義忠
更新日
2017年3月23日(木)
 先週の阪神「阪神大賞典」では、途中から主導権を握ってレースを進めましたが、後続のプレッシャーもキツく、最後は大きく離された10着に敗れたウインスペクトル。宗像調教師は「勝った前走と同じように自分の形をとるところまでは良かったですが、早い段階で後ろから突かれてしましたし、流れも速く厳しかったですね。格上挑戦ということで、さすがにメンバーも手ごわかったです」と完敗を認めていました。
 レース後は昨日22日(水)までは引き運動の調整で、本日23日(木)からは角馬場での騎乗運動を開始しています。
 同調教師は「今のところ大きな疲労はなさそうで、脚元の状態も安定しています。ただ、一度繋靭帯炎を患った経験もある馬ですので、今週、来週あたりまではまずは慎重に様子を見ていきます。その上で問題がないことを確認してから、次の目標を立てていきましょう」とレース後の状態を説明していました。
更新日
2017年3月16日(木)
 今週の阪神日曜11R「阪神大賞典・GII」芝3000mに特別登録を済ませたウインスペクトルは、先週末12日(日)には坂路で4F59秒7、ラスト1F13秒6という軽めの時計をマークし、出走の態勢が整えられています。
 昨日15日(水)には坂路で最終追い切りがかけられました。単走で前半2Fはゆっくりとしたペースでしたが、ラスト2Fは軽く仕掛けられて、13秒5→13秒0という後傾ラップを刻みゴールを迎えています。全体時計は4F56秒4でした。
 宗像調教師は「中2週ですから、追い切りはしまい重視の内容にセーブしましたが、乗り手は『まだ余力があった』と話していましたし、前走以上に良い感触だったようです。格上挑戦の立場で相手も強いですが、勝った前走から状態はさらに上向いているので、頑張ってほしいですね」と意気込みを語っていました。
 また、担当厩務員は「前走後もいたって順調に来ていますよ。馬体のハリが増したことで、見た目には少し太く見えなくもないですが、いつもと変わらず470キロ台の馬体重で出走できると見ています。今回は追い切りの動きも良かったですし、前走以上の状態にあると思います」と好状態を説明し、「速い脚はないですが、スタミナは通用するはずですし、3000mを超える距離にこそ、この馬の適性があると前々から思っていましたからね。ハンデ戦ならもっと期待が持てたのでしょうが、ノーマークの立場ですし、後ろがけん制し合う形になってくれればいいですね。相手がかなり強いのは承知ですが、実はちょっぴり楽しみにしているんですよ」と期待を語っていました。
 なお、追い切り明けの本日16日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の阪神日曜11R「阪神大賞典・GII」芝3000mに丹内騎手とのコンビで出走が確定しています。
更新日
2017年3月9日(木)
 美浦へ帰厩後も順調なウインスペクトルは、先週3日(金)から乗り込みを再開し、今週からはさらに運動量を増やして乗られています。昨日8日(水)は坂路を2本、本日9日(木)はトラックコースでキャンターを消化していました。
 担当厩務員は「輸送や前走を使ったことによる疲れはまるで感じられませんし、先週末5日(日)の坂路ではあわや振り落されそうになるぐらい元気一杯でした。毛ヅヤが良くなって、良い時のうるささも戻ってきたように、状態も徐々に上がってきているのでしょうね。すぐに次走を目指せる状態にあります」と充実ぶりに目を細めていました。
 なお、次走は、3週間後の4月2日、阪神日曜9R「御堂筋S」芝2400mを予定していますが、来週の阪神日曜11R「阪神大賞典・GII」芝3000mにも特別登録を行う予定です。
 宗像調教師は「前走後、まだ追い切りは行っていませんが、いたって順調に来ています。来週出走となってもいいように、今週末には時計を出しておきます」と予定を語っていました。
更新日
2017年3月2日(木)
 先週の小倉「皿倉山特別」では、途中から先手を奪って後続に大きなリードを広げると、最後まで後続を寄せ付けず、準オープンクラスへ再昇級を決めたウインスペクトル。宗像調教師は「よくぞ序盤のあの場面で動いてくれましたし、ジョッキーの好判断に尽きます。正直、勝つまでは厳しいと思っていたのですが、こういうことがあるのも競馬ですね。本当にびっくりしました」と興奮気味に前走を振り返っていました。
 スペクトルは、前走後も順調で昨日1日(水)には美浦トレセンへ帰厩しており、本日2日(木)からは引き運動を開始しています。
 同調教師は「トレセンへ戻ってきてからも大きな異常もなく順調です。明日3日(金)からは角馬場での乗り運動を再開する予定で、その動きを見て今後を判断する予定ですが、問題がなければ、4月2日、阪神日曜9R『御堂筋S』芝2400mを目指していきましょう」と続戦の方針を明かしていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。