ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインマハロ
馬コード : 20120016 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : イクスキューズ / 牝 / 美浦・鈴木伸尋
更新日
2017年10月19日(木)
 左トモのフレグモーネのため、先週一杯は引き運動で楽をさせてもらっていたウインマハロですが、今週に入り、症状が改善したため、今週17日(火)からは乗り込みを再開しています。昨日18日(水)には北馬場のダートコースで軽く時計になる程度の速めキャンターをこなし、本日19日(木)は軽めの運動をこなしていました。
 鈴木伸調教師は「飛節の飛端は腫れが治まりにくい箇所で、まだ腫れ自体は残っていますが、痛みや反応はなくなりましたし、今度こそこのまま進めていけると思います。体も見た目にはそう緩んだ印象は受けませんし、あと2本ぐらい追い切れば、出走も目途も立つのではないかと見ています」と回復を伝えていました。
更新日
2017年10月12日(木)
 左トモのフレグモーネのため、先週の出走を見送ったウインマハロは、先週末に一日だけ乗り込みを再開しましたが、その後腫れがぶり返してしまったため、その後は引き運動だけで経過を観察している段階です。
 鈴木伸調教師は「左飛節の飛端の腫れは一旦落ち着きかけたので、治療をストップし、試し乗りもしてみたのですが、その後すぐにぶり返してしまいました。申し訳ありません。それでも今は再び運動時間も徐々に延ばしている段階で、症状も良くなっているところです。白血球の数値も安定しましたし、触診で痛みもなく、歩様も問題ありません。休みが長引いてしまったため、次走は現時点でまったくの白紙ですが、乗り出し自体は来週あたりから再開できると見ています」と状態を説明していました。
更新日
2017年10月5日(木)
 今週の出走を予定しているウインマハロは、先週末1日(日)にはPコースで横山武騎手を背に4F51秒5、ラスト1F12秒2という時計をマークしています。
 そして昨日4日(水)には最終追い切りを予定していましたが、その前日3日(火)に左トモのフレグモーネを発症したため、残念ながら今週の出走を見送ることが決まっています。本日5日(木)までは舎飼で様子が見られています。
 鈴木伸調教師は「周囲に菌が入り込むような傷は見当たりませんでしたが、傷腫れを発症してしまい、消炎剤を打って経過を見ている段階です。せっかく今週のレースを目標に順調に来ていただけに申し訳ありませんでした」と頭を下げ、「発症直後は地面に着けなかった脚も、今では着けるようになり、腫れも徐々に下に下がってきましたから、その後の経過としては幸い良好です。近いうちに運動も再開できる見込みですし、先週末の追い切りを終えた段階で、ほぼ体も仕上がっていましたので、早ければ来週の出走も視野に入れて進めていきます」と状態を説明していました。
 なお、次走は、来週の東京日曜8R芝1800m、新潟土曜11R「魚沼特別」芝2000mなどが候補に挙がっています。
更新日
2017年9月28日(木)
 先週トレセンへ帰厩したウインマハロは、先週末24日(日)には横山武騎手を背にPコースで4F55秒8、ラスト1F13秒2という初時計をマークしています。
 そして昨日27日(水)にもPコースで追い切りがかけられました。単走で4Fから徐々にペースを上げると、最後の1Fは馬なりのまま11秒8という速い時計にまとめています。全体時計は4F53秒3でした。
 鈴木伸調教師は「相変わらず良い動きでしたね。帰厩後もいつもと変わった様子もなく順調ですし、状態も悪くなさそうです。前走を見ても左右の回りは不問なタイプですし、牝馬限定戦でもあるので、あとは相手関係次第といったところでしょう。仕上がり自体は問題なさそうです」と状態を説明していました。
 なお、追い切り明けの本日28日(木)は軽めの運動をこなしていました。次走は、来週の東京月曜9R「山中湖特別」芝1800m牝馬限定戦を柴田大騎手とのコンビで予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。